「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

韋駄天 ドドブランゴ ボウガン 途中経過

ヘビィボウガンライトボウガン残念ながら金曜日の夜。24:00の暫定なのよねコレ。その後更新してライトはSランクもろた。そして土曜日の夜、帰宅して順位みたらどし~んと落ちてたよ。やっぱ上手い人にはかなわんね。今2時間くらいまわしたけど、さっぱり更新できない。むむむ・・・あんまり更新出来ないもんだから、弓に手を出してみた。たしか8:50ってとこだったかな。2乙しつつ無理矢理やったった。逆に順位が楽しみ...
ヘビィボウガン


ライトボウガン
mhf_20090320_055628_453.jpg

残念ながら金曜日の夜。24:00の暫定なのよねコレ。

その後更新してライトはSランクもろた。

そして土曜日の夜、帰宅して順位みたらどし~んと落ちてたよ。

やっぱ上手い人にはかなわんね。

今2時間くらいまわしたけど、さっぱり更新できない。

むむむ・・・

あんまり更新出来ないもんだから、弓に手を出してみた。

たしか8:50ってとこだったかな。2乙しつつ無理矢理やったった。

逆に順位が楽しみでもある。

それにしてもホントダメだのう。

今回はかなりPSに依る戦いになると思うんだけど、さっぱりだ。

1~3位に入るには"運"が必要だろうけど、そのレベルには遠いなぁ。

もう一日。最後の夜にまた頑張ってみよう。

いやまだある。まだ何かあるはずだ!

ん~厳しいのう^^

せめてSランクとって終わらせよう。

続きを読む

韋駄天ドドブランゴ

実施中のロビー装備。なかなか気にいてる。普段はロビー装備を一切しないけど、韋駄天中はとりあえずやってる。それにしても今回のドド。ちょーと強いね。いえ強すぎると言ってもいい。体力と防御率の設定がおかしいんじゃないの?ボウガンとか普通に10分かかるんですけど・・・。10分てωもはや韋駄天とは呼べないっつーの><前回のエスピナスみたいに、乙らずクリアが難しいとかいうんじゃないけど、とにかくやたら時間がか...
実施中のロビー装備。


なかなか気にいてる。

普段はロビー装備を一切しないけど、韋駄天中はとりあえずやってる。

それにしても今回のドド。

ちょーと強いね。いえ強すぎると言ってもいい。

体力と防御率の設定がおかしいんじゃないの?

ボウガンとか普通に10分かかるんですけど・・・。

10分てω

もはや韋駄天とは呼べないっつーの><

前回のエスピナスみたいに、乙らずクリアが難しいとかいうんじゃないけど、

とにかくやたら時間がかかる。

そう何回も試行できないのが辛いよ。

なんとなく頑張っていきましょうノ

続きを読む

ほんとに新たなる挑戦になるみたい

色々新しい要素を組み込んできてるね。このキャラバンクエスト。これはどうなるんだろなぁ。多分3戦くらい狩猟するんだろうけど、なかなかハードそうだ。仲よしフレと組んで行くもよし。野良で組んで行くもよし。野良パーティーとかはそれなりに協力感が出て、新たなるフレが出来やすいもね。いや~ほんと、今まではどうやってもMHG・2からの焼き増し程度に留まってたけど、いよいよ"フロンティア"が始まるかもしれない。そして...
色々新しい要素を組み込んできてるね。



このキャラバンクエスト。これはどうなるんだろなぁ。

多分3戦くらい狩猟するんだろうけど、なかなかハードそうだ。

仲よしフレと組んで行くもよし。

野良で組んで行くもよし。

野良パーティーとかはそれなりに協力感が出て、新たなるフレが出来やすいもね。

いや~ほんと、今まではどうやってもMHG・2からの焼き増し程度に留まってたけど、

いよいよ"フロンティア"が始まるかもしれない。

そして延命・集金も増えるんだろうけど、それに耐えられる要素となることを期待!

まぁあとは新モンスターか。なんていってもモンスターの種類を増やしていかないとね。

大型はもちろん、小型までぐいぐい追加してもらわないと困る。

てかそれこそ重要か。

ここで新モンスターを大胆予想!

多分ベルキュロス亜種・・・。

青とか黒のベルが登場するに違いない。

なーんか完全新モンスターはなさそうだよね。

いやそれでも全然いいよ。

正直今回はモンスターには期待してないから。

パローネやらの土台・システムの変更だけに期待してるし。

どうでしょうか。今回のうpはこのくらいで勘弁してもらえないかな。

あまり多くを望んではいけないのだ。

うん、今日はここまで。また来週ノシ

続きを読む

心温まる「こども詩集」理論

ほら最近MHF内で何かとギスギスが加速していませんか?武器・防具・言動などのPSに関わる部分や、システム面での愚痴。剛種チケット・プレミア・ガチャ。とても混沌とした世界になりつつあるようです。反面新規の人も結構増えてるようで、純粋に楽しんでる人も数多くいるのも事実。何か忘れてはいませんか?キャッキャウフフと遊んでたあの頃を。現実社会でも不況や不幸なニュースを目にしない日はないですよね。日本、いえ世...
ほら最近MHF内で何かとギスギスが加速していませんか?

武器・防具・言動などのPSに関わる部分や、システム面での愚痴。

剛種チケット・プレミア・ガチャ。とても混沌とした世界になりつつあるようです。

反面新規の人も結構増えてるようで、純粋に楽しんでる人も数多くいるのも事実。

何か忘れてはいませんか?

キャッキャウフフと遊んでたあの頃を。

現実社会でも不況や不幸なニュースを目にしない日はないですよね。

日本、いえ世界。いいえ人類はどこへ向かっているんだおう。

誰もが幸福を願っている。

文明・文化の発達。なにもかもが便利になった時代。

けど人間の欲望は果てしない。もっと!もっと!と願い続ける。

全ては目覚しい速度で進歩を続ける。

けど現在世界は平和なのでしょうか?

幸福という名の欲望を叶える為に、何か大きなものを犠牲にしてるのではないでしょうか。

人類や世界なんて言うと実感が湧かないかもですけど、

今の自分、身の回りだって同じです。

個人レベルのとても些細な出来事が、世界全体に影響を及ぼしてるのです。

バタフライ効果と言っても過言ではないでしょう。

一人一人が少しだけ、ほんの少しずつ何かを許せれば世界はかわるかもしれません。

心が疲れてるのです。汚い大人になってしまいました。

でも、誰だって昔はこどもだった。

鬼ごっこ・かくれんぼ、どうでもいいことでも凄く楽しかったはずです。

なんでもないような事が幸せだったと思う。

なんでもない夜の事、二度とは戻れない夜~。

大人になるにつれて、様々な知識を得ていく。

それは人間の進歩にとても大切な"好奇心"を満たしながら、

そしてそれを切り捨てながら大人になるのです。

見る物全てが新しい。些細なことでも熱中して遊べました。

それこそ幼稚園や小学校上がりたての頃なんて、

ただの空き地の片隅の砂場的な所でさえ楽しかった。

そう、大人になった今ではそんなものには一切興味ないよね。

砂場?あぁ、ネコたんのおしっこやうんこがあるから不衛生!

こういう考え方も、その知識を得ることで楽しめなくなる。

何もしらないままに、砂をいじってお団子やお城を作っていられた頃がいいのかもね。

やっぱりこどもは純粋だ。

なんにたいしても純粋に楽しめる。知らないからこそ楽しめる。

そんなことをぼんやり考えてたら、ある詩集を見つけました。

小学1年生の女の子が書いた詩です。

詳細はよくわかりませんが、どうやら地方新聞に掲載されたもののようです。

わたしももういい大人です。

いえそんな純粋な心をなくしてしまった証拠かもしれないけど、その詩にとても胸を打たれました。

撃ち抜かれました。

恥ずかしい話ですけど、少し涙ぐんでしまったり。

その女の子のひたむきな純粋さ。

ちょっと心が弱ってる人、そんな人に是非見てもらいたい。

この幼い詩から何かを感じ、明日のあなたが少しでも変わってくれればいいな。









12366052907367.jpg

さて、みなさんはどう感じますか?

何を考えましたか?

これを見た瞬間「これ作り物でしょ?小学生の詩とは思えない!」そう感じました。

しかし、それはわたしの心が汚れきっているからに違いないのです。

いつからだろう、こんなに瞳が死んだのは・・・。

あぁ、純粋だったあの頃に戻りたい。

ん~でも読めば読むほどに・・・う~ん。

なんだろう。ひらがなってとこが逆になんか、ねぇ・・・。

「おかあさん つれて くるな。一人で こい。」 by こうちょうせんせい

この一節がとくに秀逸。

なにげに五七五になってるあたり、高尚な文学の香りが漂います。

やっぱりこどもは純粋だ。

ありのままを文章にしてしまう。

これが平成6年。当時小学1年生。

現在平成21年。てことは、二十歳過ぎたのかな?

真相は闇の中。

読むほどにミステリアス。

ヤバイ、やっぱこうして何度も読み返していると、ホラー的な話にもとれる。

「本当にあった怖い話」のような・・・。

心温まるどころか、寒くなってきちゃったよ。

嗚呼、MHFの世界のがよっぽど平和です^^



関連報告書 =>児童ポルノ理論 画像あり。

続きを読む

カプコン大好き!

でしょ?モンスターハンター大好きでしょ?さすがカプコン。やることが違うよね。やっぱ、モンスターハンターにどれだけチカラを入れてるかよくわかるもん。だから協力する。モンスターハンター存続の為に協力しる!◆タイトル:モンスターハンターキッズおすわりプーギー【小】 モンスターハンターキッズおすわりプーギー【大】◆発売日:2009年4月23日(木)◆予価:【小】1,260円(税込) 【大】3,150円(税込)◆発売元:株式会社カ...
でしょ?モンスターハンター大好きでしょ?

さすがカプコン。やることが違うよね。

やっぱ、モンスターハンターにどれだけチカラを入れてるかよくわかるもん。

だから協力する。モンスターハンター存続の為に協力しる!



◆タイトル:
モンスターハンターキッズおすわりプーギー【小】 モンスターハンターキッズおすわりプーギー【大】

◆発売日:2009年4月23日(木)

◆予価:【小】1,260円(税込) 【大】3,150円(税込)

◆発売元:株式会社カプコン

え~と、あぁ・・・うん。

ぬいぐるみだね。プーギーだね。え?何プーギーて人気あるの?

MHのマスコットキャラクター的存在なの?

商品開発の部門の中の人たちは一体どうなってるのか。

小銭稼いでおくべ^^ってなもんか?

ん~これにどれだけのニーズがあるんだろね。

まぁ、可愛いといえば可愛い。うん、普通に可愛いね。

もらえるならもらってもいいよ。全然困らないかな^^

むしろだんだん欲しくなってきたかも。

てか、こういうのはさ、MHF内でプレゼントイベントとかしたらいいんじゃないの?

そういや、リアルプレゼントってないよね?

連動したらいいのになぁ。もったいない。

ん?あとはなんだろ。

・・・なん・・・だと!!?

0040.jpg

バ、バカな!!

0+.jpg

これは一体・・・?

◆タイトル:モンスターハンタープーギーペンダント

◆発売日:2009年4月23日予定

◆予価:14,000円+税(税込14,700円)

◆発売元:株式会社カプコン

まさかのシルバーアクセサリー。14000円て^^;

ん~あれだわ。ぬいぐるみはギリで理解できる。

けどこれは・・・。

ターゲットはどこ?MHユーザー?

これはやっちゃったなぁ。ニーズが見当たらないでしょう。

マニアックすぎる。うん、きっとマニアにはたまらんね。

「これ誕生日プレゼント。君にとってもよく似合うと思うよ」

「え?うれしい。・・・空けてもいい?」

「あぁ、結構頑張って選んだんだぜ^^」

ガサガサ・・・

「うわぁシルバーのペンダント!ありがとう」

「・・・あれ?このトップは・・・ブタ?」

「そうだよ。プーギーさ」

「プー・・・ギー・・・?何それ」

「ハハハやだなぁ。モンスターハンターのマイトレで30ポイントで飼えるマスコットキャラクターでさらに30ポイントで出発施設を作ることでクエスト中にも出現してくれて色々便利なアイテムも持ってきてくれて気分にあわせて洋服も着替えさせたりできるじゃないかちなみにモンスターハンターは初代が発売されてから5周年なんだよ知ってたよね?最近はハンゲ生まれプレミア育ち悪そな奴は大体友達っていうユーザーが増えつつあるけどそれでも楽しいよねそうそうほんと金欠でねろくな金策がないもんだからそろそろプレミアに手を出そうかと思ってるんだ一緒にやろうよ二人きりで」

「あぁそう・・・」

ってなもんだ。これは買うしかないでしょ。

恋人同士にはとても喜ばれる素敵なアクセ。

プレゼントしてもされてもみんな幸福になれるね。

不思議なパワーが備わってるし。

もうね、これを購入して毎日身につけるようになってからは、幸運の連続!

突然宝くじは当たるわ、恋人が出来たり、あんなに苦しんでた便秘が治ったり、

古龍種の特濃血も余裕でゲットです!

毎日がとても幸福です。

こんな素敵な感想もたくさん聞けるでしょう。

さらに!今購入いただいた方には特典としてもう1コプレゼントいたします!

今がチャンス!お買い得!

どうせならこのくらいやって欲しいわ。

まぁ、カプ蓄の自負ある人は買ってみてください。

いやもう絶対オススメ。是非買ってください!幸福になりたいでしょ?

商品企画室の管理責任者が遠くに左遷されないことを祈るばかりです^^

続きを読む

きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。

それは神にも許されない行為・・・え~あまりにも映画が観たいから、今回は感想文を書いて己をごまかす。バタフライ・エフェクト(The Butterfly Effect)は、2004年に公開されたアメリカ映画。日本では2005年5月に公開された。カオス理論の一つ、バタフライ効果をテーマに製作された。斬新で衝撃的なアイディア、練り込まれた脚本が受け、本国アメリカで初登場1位を記録した。主人公はアシュトン・カッチャーっていうなかなかのイ...
それは神にも許されない行為・・・


え~あまりにも映画が観たいから、今回は感想文を書いて己をごまかす。

バタフライ・エフェクト(The Butterfly Effect)は、2004年に公開されたアメリカ映画。

日本では2005年5月に公開された。カオス理論の一つ、バタフライ効果をテーマに製作された。

斬新で衝撃的なアイディア、練り込まれた脚本が受け、本国アメリカで初登場1位を記録した。

主人公はアシュトン・カッチャーっていうなかなかのイケメン。

ゴーストって映画あったでしょ?そのデミ・ムーアと15歳差くらいで結婚したの。

んでね、これはここ最近・・・といってももう4年前か。

色々見た映画の中でもTOP。誰にでも自信を持っておすすめできる。

以前"カオス理論"について少し紹介したけど、それを象徴するのが

"バタフライ・エフェクト"ってのなんだ。

蝶の羽ばたきひとつで、地球の裏側では竜巻が起こる。

ほんの些細な出来事も時を経てとても大きな変化をもたらすのだ。

この映画はそういう解釈のもと命名されたものだろう。



時折、記憶を喪失する少年だったエヴァン(アシュトン・カッチャー)

成長してからはその症状も無くなったのだが、

ある日、その治療のために小さい頃から書いていた日記を読むと過去に戻れる能力がある事を知る。

自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまった事を悔やみ、

過去に戻り運命を変える事を決意する。

しかし、過去に戻り、選択肢を変えることにより新たに始まる人生は、

ことごとく、彼を含め彼の愛する人の誰かが、幸せではなかった。

エヴァンは、自分とその周りの人々が、全員幸せになる人生を求め、

戻るべき過去の時点と、その選択肢を模索するが...

ってのがあらすじね。

つまり主人公エヴァンは幼馴染のケイリーに恋してる。

それは今でも変わらないんだけど、何故だか疎遠になってしまった。

自分でも理由はわからないけど、あんなに好きだったのに・・・。

そして偶然逢った幼馴染がなんだかすごく不幸になってたのね。

ええ~!?なんで?何があったん?ちょwwww

こりゃヤバイ。なんとかしないと!

あ、自分が少年時代のあの時Aという選択をしたから彼女は不幸になったのか?

ならその時に戻ってBを選択しよう。そして現在の状況を変えてみせる!

日記を読んでその当時に戻れる能力を使う。

なんて書いちゃうと「あぁ、そんじゃ自分に都合よく過去を書き換えられるんだから

余裕でハッピーエンドじゃん。ありがちだねぇ」

いいえ。そんな簡単な話じゃないのだ。

これぞバタフライ効果。

その過去の選択が現在に大きく影響を及ぼし、主人公の思惑とはかけ離れる。

自分の置かれてる生活環境も激変すれば、今度は別の人が不幸になってるとか。

いやいやいや、こんなんじゃない。

こんなのを望んでたんじゃないんだ。

えーと、じゃあの時か。あそこで別の決断をしとけば大丈夫なはず!

と二度三度の繰り返す。

愛する彼女を救うため。何度も過去に戻る。

しかし運命の歯車は複雑。

そう、冒頭で説明した少年時代の記憶が所々欠落してるって書いたけど、

そこで重大なことが起きてるのだ。

日記を読み過去へ戻ることで記憶を取り戻す。

自分の知らなかった真実が見えてくる。

これは一種のタイムスリップなんだけど、ドラえもんのタイムマシンみたいに

現在の自分がそのまま過去に戻るってんじゃないんだ。

なんていうんだろ。夢みたいなものなのかな。

夢の中で自分は少年時代に戻り、選択・決断をするってかんじ。

その戻れるポイントってのが欠落した記憶の所。

好きなとこに戻れるわけではない。

一体どこが幸福の分岐点なのか?どの選択が正しいのか?

もうね、終始たまらんよコレ。

何度も過去をやり直すんだけど、現実に戻る度にその変更点から現在までの記憶が

一気に流れ込む。脳に詰め込まれる。

命を削りながらも、愛する彼女のため・・・。

破滅と残酷な運命。それを乗り越えようとする愛の物語。

そう愛ってなんだ?

自分の幸福。他者の幸福。それを望むこと。

ん~わからん。たぶん愛ってのは自分が死ぬ間際、それまでの人生を振り返ったとき

始めて理解できるのかもしれない。

とにかく、これほんと観て欲しいな。

シグはちょっとレンタルしてこい。観てよ。今すぐ観てよ。

あ、レンタル屋が20km先の隣町まで行かないとダメだったか><

だからといってP2Pで落として観ちゃうもんねbとか厳禁。違法だよ。

てかそんな心意気で観て欲しくない。

きちんとお風呂に入り、身を清め、部屋に聖水やら塩まいてから挑むべし。

ちなみにうちは5.1chサラウンドを組んである。

小さいし低価格で買ったものだけど、その威力は大きい。

もし家でDVD観るのがすきな人がいたら、安くてもいいから試してみるべき。

ってそんな話はいいんだ。

それにしても感想文へたくそだなぁ・・・。

いえこれは感想文じゃなく紹介文になってるけど、それも形を成してないわ。

とりあえず最後まで観た後は、色々考えさせられる名作。

名作と言いつつ、知ってる人がすくないんだけどね。

結末はどうなるのか!?

ハッピー?バッド?

愛ってなんなの?

バタフライエフェクト公式サイトココ!

わたしもあの過去を書き換えたい。

JASRACなんて名づけたあの過去を。

もうちょっとあったでしょ。もっと良い名前がさぁ。

ぬるぺっそ・ゲロしゃぶ・ノーパン刑事etc...

続きを読む

新規団員募集だって?

そうなんだ。ちょいと人増やそうかと思ってね。手っ取り早いのがニコに動画うpって猟団名を売るのがいいのかもだけど、今回は勧誘ポスター的な画像を。なかなか良い出来に満足だ。てか他の猟団もぼちぼちインする人が減ってきて存続の危機、いや解散してるとこも多々あると聞いている。そうだよねぇ。MHFサービス開始から1年半?2年近く?ネトゲとして長期間続けるに不向きなモンスターハンターだし。やっぱ続けていくのは難...
そうなんだ。

ちょいと人増やそうかと思ってね。

手っ取り早いのがニコに動画うpって猟団名を売るのがいいのかもだけど、

今回は勧誘ポスター的な画像を。

なかなか良い出来に満足だ。

てか他の猟団もぼちぼちインする人が減ってきて存続の危機、

いや解散してるとこも多々あると聞いている。

そうだよねぇ。MHFサービス開始から1年半?2年近く?

ネトゲとして長期間続けるに不向きなモンスターハンターだし。

やっぱ続けていくのは難しいんだろね。

一応アップデートがきちんとされてるからいいんだけど。

とは言ってもまだまだ人は多いよね。

ブレイブとか今何時?ってかんじでもたくさんいる。

新規に始める人だって確実にいる。セカンドキャラもいっぱいだけど^^

とりあえずうちの猟団:ナカーマと愉快なナカーマはまだまだインしてる。

猟団名はシグ命名だし、同盟名にいたってはもうね・・・。

すこーし脳がゆるいのかな?まいっか。

最初から小規模猟団だけど、なにげにアクティブが継続してるわ。

すごいよね。ほんとすごいよ。

わたしゃしばらく停止したいんだけどね。

映画DVD観たいのいっぱいあるんよ。

なんせMHF始めてから一度も映画観てない。一度もだよ?

その前までは怖ろしいほど観てたのに・・・。

ヤバイなぁ。ほんとハマると抜け出せない。ダメ人間だ~。

そしてMHF停止する気なんてさらさらないってのが困る。

次のうpが楽しみなんだもん。だらだら続けてんな~。

まぁ心地良いからやってんだろね。

何かを求めて必死になる!何も求めずゆるりと過ごす。

人それぞれ色々あるけど、やぱインしてまう。

んでね、猟団という形がある以上新しい風が吹いてもいいのかな~と。

若さで駆けろ!

まぁそんな毎日一緒に遊ぶってわけでもないんだけど、

一緒じゃなくてもいいのだ。

フレリスト見て、今日もインしてる。きっと元気なんだろうと思えればそれでよし。

フレリスト真っ黒とか耳にすると切ないよね。

猟団、それはただの形式にすぎない。

形にとらわれることは世界を縮めることになる。

自由区・求人区、いろんなとこへ出かけていくことで世界を堪能できる。

そんなとき帰る場所があるってことは幸福だと思う。これホント。

野良でガチガチクエっててもいずれ虚しくなる。

素材が集まったらハイおしまい。みたいな。

やることないな~なんて愚痴ったりしちゃうんだよね。

そんな帰る場所。猟団をもっと安定できたらいいよね。

じゃこの募集ポスターを見てください。

これを見てピン!ときたら入ってもいいよ。

一応いくつか特典ももりこんでおいた。










猟団じゃなくて、悪の組織だった。隊員募集だった。

若さで駆けろ!なんのこっちゃい。

続きを読む

機械龍 ロボキュロスmkⅢ

以前もmkⅢ登場と書いたけど、あれは建前上というかなんというか。今回のが改造を施された本当の3号機。ちょいと新モーションを搭載してのお目見えとなったわけだけど、これがなかなか楽しい。回避+2があれば楽しいってだけで、まぁあんま変わりばえないかな。んでね、このベルの追加要素のだけど、やっぱ賛否両論ある。最初から完成品出せよ!って声がちらほらと。でもそうじゃないと思うんだ。これだからいいんだ。少し慣れて...
mhf_20090314_035115_437.jpg

以前もmkⅢ登場と書いたけど、あれは建前上というかなんというか。

今回のが改造を施された本当の3号機。

ちょいと新モーションを搭載してのお目見えとなったわけだけど、これがなかなか楽しい。

回避+2があれば楽しいってだけで、まぁあんま変わりばえないかな。

んでね、このベルの追加要素のだけど、やっぱ賛否両論ある。

最初から完成品出せよ!って声がちらほらと。

でもそうじゃないと思うんだ。

これだからいいんだ。

少し慣れて狩猟方法が確立されちゃったら、あとは素材を剥ぎ取る対象だけど、

こうやって要素追加していくことで、慣れたはずなのにまた違う!

そ、そんな!ダメ!でも感じちゃう!悔しいッ!!ってなもんだ。

この方法いいと思うんだよね。飽きさせない工夫としてはいいよ。

ヴァシム・ジェビアこのへんは実装されてからある程度狩ってしまってそれきり。

そんな人多いんじゃない?

方法が確立され、素材を手に入れさようなら。

でもベルはモーション追加によって戦い方が変わり、素材も変わる。

近接だけでも十分倒せるけど、遠距離武器によって多箇所の部位破壊が出来るし、

なんだかボロボロになってく様はかわいそうでもある。

そう外見的にも攻撃が効いてる感があって、開発は頑張ったんじゃない?

褒めたげる。



まぁこんなかんじで帯電自爆でクリアした場面だけど、尻尾が残ってるという・・・。

結構切りにくいよね。PS不足といえばそれまでか^^

今後はベル用遠距離装備が欲しいかな。

あの部位破壊がいっぱい出来るのは楽しそうだわ。

もうちょい近接で頑張ろうか。

そんでさらに今後亜種も用意してると思うんだよね。

いやただの期待にすぎないかもだけど、きっとやってくれるはず。

機械龍の異名を持つとは言え、なんだかんだいいやつよ。

オオナズチとかいう糞みたいなモンスターよりずっと面白い。

やっぱモンスターはこう凶暴じゃないとね。

えーと話は変わってホワイトデーなんだけど、男用のクエやって塊集めたんよ。

けど使う相手がいない。

おいィ?どうなってるわけ?

だれでもいい。役に立たせなさいよ。

クエ終わったら全力でストーキングするから><

ニュー(乳)タイプの団長には遠く及ばないけど、がんばってセクシャルなハラスメンになりますから><

なるべく卑猥な言葉も勉強するから><

装備制限:ガルーダ胴 あとは自由

以上よろしくお願いします。

続きを読む

パローネ プレビュー更新

どう考えても情報小出しすぎるでしょう。前回のギャルゲーとのギャップが激しいよね。まぁこれが普通なんだろうけど。なんだかんだで楽しみだ。SSを見たかんじ新武器やら防具もちらほら出てるし、史上最大うpらしいし。そだよね。メゼポルタなくなるんだもんね。ん?ドンドルマだっけ?なんにしても楽しみだ。そうそう、ナナ系ライトボウガン。ナナ=ガナール。4.1実装って言ってたけど、あれすぐには入手できないぽい。おそら...

どう考えても情報小出しすぎるでしょう。

前回のギャルゲーとのギャップが激しいよね。

まぁこれが普通なんだろうけど。

なんだかんだで楽しみだ。

SSを見たかんじ新武器やら防具もちらほら出てるし、史上最大うpらしいし。

そだよね。メゼポルタなくなるんだもんね。

ん?ドンドルマだっけ?

なんにしても楽しみだ。

そうそう、ナナ系ライトボウガン。ナナ=ガナール。

4.1実装って言ってたけど、あれすぐには入手できないぽい。

おそらく4月下旬でしょう。

それまでには古龍の特濃血がさくさく手に入るといいな。

そしたらバールのようなものも増えてくるのか。

mhf_20090313_021012_968.jpg

これこのまえギルコのティガ行った時の様子。

さらっとバール4人集まった。

さすがに実装から3ヶ月。それなりに増えたみたい。

あとは必要スキルと、なるべくクリティカル距離を守る。

肉質的に頭狙いだろうけど、後ろ脚狙いで転倒させまくる係もいると楽チン。

とは言っても超強いってわけでもないし、過信は禁物。

うん、そうだね。また脱線だね。

とりあえずこの新天地に早いこと行ってみたい。

うp当日はあいかわらず24:00過ぎのインだろうから、フレが何人いるかな。

峡谷のときみたいに独りで彷徨うのはやだよ~。

もう当日休みにしようかな。

「水曜日休ませてください」

「ん?どうした。何かあるのか?」

「はい。史上最大のアップデートなんで、それに遅れないようにと」

「そうか。ならば仕方あるまい。休んでよし!」

よーし、みんなも一緒に休もうじゃないかω

続きを読む

RSSってなんぞ?

ということで今日はRSSについてお勉強。実はわたしもほんとはさっぱり知らない。んで調べてみた。もうほとんどのブログ、各種ウェブサイトに上記のようなアイコンがある。試しにクリックしてもなんのこっちゃよくわからn文字列が出てきて、さっぱりだ。これね。簡単に言うと、各サイトの更新情報を自動で取得するってかんじ。つまりいちいちお気に入りとかチェックしなくても、更新されてれば一覧表示されちゃう便利もの。んでこ...


ということで今日はRSSについてお勉強。

実はわたしもほんとはさっぱり知らない。んで調べてみた。

もうほとんどのブログ、各種ウェブサイトに上記のようなアイコンがある。

試しにクリックしてもなんのこっちゃよくわからn文字列が出てきて、さっぱりだ。

これね。簡単に言うと、各サイトの更新情報を自動で取得するってかんじ。

つまりいちいちお気に入りとかチェックしなくても、更新されてれば一覧表示されちゃう便利もの。

んでこれを利用するにはRSSリーダーっていう専用のが必要なんだ。

これも色々あるようで、大きくわけてアプリ版・ウェブ版などがある。

アプリ版はPCにインストールして利用する。

でもなんかメンドそうだったからわたしはウェブ版。続きはWEBで!

要はそのRSSリーダーをお気に入りに登録して、さくっとアクセスして使う。

代表的かつおすすめなのは下記のリーダー。

・livedoor Reader
・Bloglines
・Google Reader

わたしはGoogleリーダーを使ってます。

ライブドアもかなり良いらしいよ。まぁGoogle信者なのでこっちで^^

なんせモンスターハンター2の時のキャラ名がGoogleだったもんで。

キャラ名Googleって頭おかしいよね。

今のJASRACよかましだと思うけど・・・。

とりあえずGoogleでアカウントとってログイン。

あとはこのブログにもあるRSSのURLをコピペ登録。

そうすると更新されたサイトの記事だけドラァ!て表示されるの。

んで読みたいのだけサクサク読む。

これ読んで、これは後で読もうかな~なんてことが管理できちゃう。

便利だねぇ。

まぁこのブログ"MHFカオス理論"は毎日更新してるからいらないとも言える。

けどブログ管理画面では現在どれくらいRSS登録されてるかわかるのだ。

最近もりもり増えてきてうれしいかぎり。

あぁ、こんなにたくさんの人がブログを登録してくれてるんだ~ってね。

みんな暇なのかな。ちょっと頭のよろしくない方々なのかな。

ほんと悪い意味でカオスな駄文なのに。

類は友を呼ぶってことで^^

おっと専門的な説明も一応しておこう。

読み方 : アールエスエス
フルスペル : RDF Site Summary
別名 : Really Simple Syndication, Rich Site Summary

Webサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマット。

主にサイトの更新情報を公開するのに使われている。

RSSで記述された文書には、Webサイトの各ページのタイトル、アドレス、見出し、要約、更新時刻などを記述することができる。

RSS文書を用いることで、多数のWebサイトの更新情報を統一的な方法で効率的に把握することができる。

指定したサイトのRSS情報を取り込んで更新状況をまとめたWebページを生成するアンテナ(巡回)ソフトや、デスクトップに指定したサイトの更新情報を表示するティッカーソフトなどが開発されている。

また、ニュースサイトや著名なウェブログなどでは、更新情報をRSSで公開するところが増えている。

RSSはバージョンアップの過程で複数の系統に分裂し、互換性の無い状態となった。「RSS」のフルスペルもそれぞれ別のものを名乗っている。

用途も微妙に異なるため、現在も複数のバージョンが並存している。

大きく分けて、RDF Site Summary 0.9→1.0という系統と、Rich Site Summary 0.91→(0.9x→)Really Simple Syndication 2.0の系統がある。

ん~なんのこっちゃい。

まぁ、このブログ見てる人は、ちょっとアレな人ばかりだから、意味不明でしょ?

そろそろ頭が痛くなってきただろうから、このへんにしときましょ。

あともうひとつ。

それぞれの記事に[拍手]のボタンがあるんだけど、これってなんじゃろ?

クリックすると大変なことになるんじゃないだろか。

そのとおり。

この拍手ボタンは罠です。嘘です。

いや完全に嘘ってわけではないかもね。

この拍手がいくら増えようとも、わたしには何の利益性もないの。

ただ拍手があると「あ、この記事を読んでくれたんだ。気に入ってくれたのかな?」

なんて嬉しく思います。

いちいちコメントすんのはダルイけど、一応アクションはおこしておくぜ!ってかんじ。

ちなみにクリックするとこんな画面に飛ぶ。

023.jpg

つまりあれだ。これ広告が掲載されてるでしょ?

クリックが増えるとブログの運営に広告費が入るんだと思う。

ふ、なんて卑怯な!

書いた本人は喜び、運営も喜ぶ。

汚い さすが運営きたない。

そんなわけで拍手くらいしてもバチは当たらない。

これからもどんどん頭のおかしい駄文を書いてくので乞うご期待!

あ~そろそろ他のブログにあいさつに行こうかな。

んで相互リンクしてもらったり。

長いものには巻かれろ精神、というか人気ブログに寄生させてもらおう^^

2鯖は~夫婦ブログ。1鯖はエゾシカ。

でもなぁ、色々ヤバイ画像とか平気で載せちゃうしムリか><

p.s.過去ログの全記事一覧のリンクはりました。こんな便利なのがあったなんて。

サルベージすんのに便利だねノシ             ほらここに例のアレが→

続きを読む

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer