「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

特報! VS.クエスト チャンピオントーナメント in Winter 2009

11月29日(日)大阪大会が開催されました。予選はラージャン1頭の討伐。決勝はカム・オルガロン1頭の討伐。■予選2人1組のチームで、タイムアタックにチャレンジしていただきます。クリアタイムの早い上位4チームが決勝トーナメントに進出できます。※予選は各チーム1回のみのチャレンジとなります。※予選の規定クリアタイムは5分となります、5分以内でクエストをクリアできない場合は、チャレンジ失敗となり途中終了させていただき...
11月29日(日)大阪大会が開催されました。
VS.クエスト チャンピオントーナメント
予選はラージャン1頭の討伐。

決勝はカム・オルガロン1頭の討伐。


■予選
2人1組のチームで、タイムアタックにチャレンジしていただきます。

クリアタイムの早い上位4チームが決勝トーナメントに進出できます。

※予選は各チーム1回のみのチャレンジとなります。

※予選の規定クリアタイムは5分となります、5分以内でクエストをクリアできない場合は、チャレンジ失敗となり途中終了させていただきます。 

■決勝
予選を勝ち抜いた4チームのVS.クエストトーナメントとなります。

1回戦・準決勝・3位決定戦 ⇒ 1本勝負(装備変更等準備時間含む)

決勝トーナメント ⇒ 3本勝負(2本先取したチームが勝ち)

※クエストの制限時間は50分ですが、勝敗が決定した時点でクエスト終了となります。

■大会で使用するハンターについて

当日使用するハンターは、運営側で用意いたします。

ご自身のハンターはご利用いただけませんのでご注意ください。

※普段異なるサーバーで遊ばれているお友達同士でも、一緒に大会にご参加いただけます!

※クエストで使用する装備は、決められた装備、アイテムの中から選択していただきます。 


 VS.クエスト チャンピオントーナメント in Winter 2009

以前このカオス理論でも紹介したフレが出場するというので、今日は楽しみにしてたのだ。

⇒クマー!モナー!ワナー!

2鯖からは闘技党のワナーが出るのだ!怪物の異名を持つ怪物です。

もうね、ほんと同じ人間とは思えないほどの狂った発想と実行力。努力の天才だ。

こりゃ期待しないわけにはいかない!その怪物っぷりを魅せつけておくれよー!

まぁ実際わたしがその場にいたわけじゃないから詳しい事はわからないけど、なんと見事に優勝したようです。

あ、これ2人で出場するんだけど、そのワナーさんが相方に選んだのがsou。同じ闘技党のsou。

sou?あぁ、以前の記事で触れたワナーさん以外の人ですね・・・。

大丈夫かなぁ、足引っ張ったりしないかなぁ、心配だな。

なんてことはありません。このsouさんもある意味で怪物です。ちょっと頭のネジがブッ壊れたハイテンションな人です。

そのsouさんがブログで大会詳細を報告してるので、ちょっと暇な人は見てください。

⇒【闘技党】韋駄天禿げ日記 ココ!

あまりにも暇で年末だしちょっと掃除でもすっかなぁ~と始めたのはいいけど、懐かしいマンガが出てきてついつい10巻くらい読んだ後に、やっぱり暇だと思ったときにだけアクセスするといいよ。

ちょっとだけ動画もあったりで暇つぶしにはなるかもしれません。

えっ あぁハイ。ごめんなさい。

動画とか観ればわかるかと思うけど、この人もやっぱ正真正銘怪物だ。

そんで肝心の大会のないようだけど、もうね・・・。souさん!全然詳細がわからんヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

せめて決勝トーナメントに残った人たちが誰か?4組いるんでしょ?

とりあえず楽しいー!!ってのは嫌というほどビンビンに伝わってくるけど、もう少しどうにか><
VS.クエスト チャンピオントーナメント in Winter 2009
少なくとも各自の武器とか、なんかこう・・・なんかこう・・・。

決勝1戦目はワナーがここでこうやって、その隙にガリガリとやるところで乙ったりなんだりとか、色々知りたかったなぁ。

「一つだけ言います  mjd運がありましたwww 剛運の勝利ですw」 by sou

おいィ?剛運で片付けるとか・・・。

とりあえずTOPのロゴだけが唯一の見所なので、そこだけでも見てください。

これからも楽しい動画に期待してます。

プレイ動画:【映画】大剣王に俺はなる(*゚ロ゚) これを観ればsouという人が解るかもしれませんよ。

続きを読む

第23回狩人祭 途中経過

第23回狩人祭 途中経過 ココ!ちょいと途中経過見るとわかるんだけど、2鯖がちょっとおかしなことになってるのだ。1鯖・3鯖よりもグッと偏ってるというか何と言うか。呪いの2鯖紅竜組と言われてたけど、前回それを打開した。そしてその流れに乗ったのか、なんか壊れた。今回、月と太陽(リオレウス希少種&リオレイア希少種)の19魂ってのがあるんだけど、これがかなりの美味しいクエなのね。そうすると、シクレの影響力...
carnival23

第23回狩人祭 途中経過 ココ!

ちょいと途中経過見るとわかるんだけど、2鯖がちょっとおかしなことになってるのだ。

1鯖・3鯖よりもグッと偏ってるというか何と言うか。

呪いの2鯖紅竜組と言われてたけど、前回それを打開した。そしてその流れに乗ったのか、なんか壊れた。

今回、月と太陽(リオレウス希少種&リオレイア希少種)の19魂ってのがあるんだけど、これがかなりの美味しいクエなのね。

そうすると、シクレの影響力がやや減ってるよね。

つまり各組の地力が結構反映されるっていうか、なんかガチ対決ってかんじだ。

そんで我が「ナカーマと愉快なナカーマ」団は紅竜組で、未だに2回しかシクレってない。

かなりの大型猟団が紅竜についてるようだ。

祭りポイント3倍&祭典の証2倍ってことで、ここは勝っておきたいとこだけど、いくら倍々といってもシクレがないと稼げない;;

もちろん月と太陽を地道に回してはいるけど、やっぱシクレがないことには稼げない。

そのうえ勝てればまだいいけど、負けた日には目も当てられない。

証や思い出はある程度ストックあるからいいんだけど、実はポイントが欲しいのだ。

何故か・・・実は祭りポイントのほとんどを「剛力珠」に交換してるのだ!

えっ

ギャラリー大会?それは出来ません。

うちのギャラリーは家具がギチギチに置いてあるので、剛力は祭りポイントでもらうのだ!

マイギャラリー ココ!

振り返ってみると今年の2月に大改装したので、それ以降一切ギャラリー大会やっていません。

もともと大会が凄く嫌いで、異常なくらいストレスになってたのだ。

なんでだろう?どうしてもアレだけは苦手。剛力確率は決して悪くないほうだと思うけど、苦手。

まぁそんなこんなで剛力は祭りポイントで交換するのだ。

とりあえず美味しいシクレ1回(2時間みっちり)で祭りに勝てれば文句なし。なかなか稼げるはず。

そうそう!ちょっと休日がイレギュラー化するかもで、水曜日が休めないかもしれない。

次の水曜日は我慢するとして、その次!アップデート当日はどうにか休みたいとこだ。

ほんと頑張りますから。ものっそい頑張りますから。

わたし「9日の水曜日ラヴィなので休ませてください。えっラヴィですよ?大きいんですよわたしがいないと負けちゃうんですよ!だから大討伐に向かわせてください!」

上司「うはwwwおkwwwww」

こんなブッ壊れた上司探してます。わたしは正常です。でしょ?

だって狩人だもの。


※ただ今リンク作成中。パパッと整理して追加していきます。
あと本日2009/11/29 カウンターが777777に到達するかと思うけど、そのへん踏んだかたは良いことがあるよ!スクリーンショット撮ったりしてくれると、さらに幸福になります。クレクレ。

続きを読む

第4回プレビュー更新 パローネ・ラスタ

プレビューサイトにアクセスすると突然のムービー再生。 おお!これはチカラ入ってますね。その動画のキャプチャーがこんなかんじ。 まぁなんのこっちゃよくわからんですね。 とりあえず予想以上のラヴィエンテの豪快さにワクワクテカテカってなもんです。 開拓 1.キャラバンの気球ネコが開拓を管理する 2.開拓ネコにCPを支払う(多少によって開拓の進行が変わる) 3.拠点開拓開始としてCPの他に素材も必要(登場モンスターを設...

プレビューサイトにアクセスすると突然のムービー再生。

おお!これはチカラ入ってますね。その動画のキャプチャーがこんなかんじ。
MHF7_short_512_2000bps_30fps[1]
まぁなんのこっちゃよくわからんですね。

とりあえず予想以上のラヴィエンテの豪快さにワクワクテカテカってなもんです。


開拓

1.キャラバンの気球ネコが開拓を管理する

2.開拓ネコにCPを支払う(多少によって開拓の進行が変わる)

3.拠点開拓開始としてCPの他に素材も必要(登場モンスターを設定可能)

4.拠点完成(ランクが1~5まであり専用アイテムやキャラバン武器素材を入手)

ココ!この専用アイテムとは?劇薬とかだったら俄然やる気MAX!

そしてキャラバン武器素材。性能はどうなるかもちろんわからないけど、やっぱ開拓しなきゃねb

そんで開拓したのを公開設定したりしなかったりで、とにかくこれも頑張ろう。


迎賓邸

ついに迎賓邸の2階が開放される。アシエル=アルバーロという兄貴がいる。

怪しさ満点のリアルにいたら絶対信用出来ない素敵な兄貴がいる。

なんかぼったくりみたいなCPでアイテム交換できるみたいね。

「伝説を語る狩人」以上の知名度が必要なんだけど、それってどんくらいだっけ?

とりあえず狩人

0

村人と変わらない狩人

5940

よく働く狩人

37088

見覚えのある狩人

121688

伝説を語る狩人

275648

頑張りを語る狩人

689648

名前を覚えられた狩人

1153328

信頼の生まれた狩人

1799792

感謝される狩人

2492432

信頼で繋がった狩人

3185072

頼りになる狩人

4180752

成功の階段を上る狩人

5176432

専属になって欲しい狩人

6257456

伝説を作る狩人

8028848

伝説を作った狩人

9926768


と、こんなとこです。

比較的低いとこではあるけど、ほんとにキャラバンやってない人にはメンドいだろうね。

まだ日はあるから、ミラトリオに寄生しまくって是が非でも知名度アップさせなきゃなんない。

一応狙い目としてはこのへんが追い込み所。
12月 1日(火)ミラトリオ
12月 2日(水)大集合
12月 3日(木)リオリオ<大推挙節>

平日ではあるけど、超集中的にやりまくれば、あっという間なのだ。


頼狩人

ん~ラスタ。頑張ってください。ちょっと進化するとかしないとか。頑張ってください。


てなわけで今回もワクワクする。

やっぱラヴィが気になるところだけど、こればかりはガチで速攻で集まらないとヤバイ。

最新情報だと、


ラヴィの大討伐クエストの流れ(コネクトオンより)

1.キエルに話かけクエストに参加。24人のハンターが集まると大討伐へ移行

2.討伐PTは5PT(20人) 1PT(4人)はキャラバンから支援

3.大討伐には制限時間があり、その時間内で数回に渡り挑戦する

4.討伐した場合、"クエストへの貢献度"に応じた報酬が貰える

バスタの役割:ハンターをサポートしたり、クエストの助言を与える

キャラバンからの支援内容

毒弾支援:ラヴィを毒状態にする

沈静支援:ラヴィの怒りを静める

復活支援:復活回数の上限を増やす

部位破壊支援:特定部位にダメージ

支援内容毎に指定されるアイテムを"支援ネコ"に渡す。支援をおこなったハンターには貢献度が与えられる。


1ランド1体のラヴィエンテ。もちろん1ランドってのは100人がMAXだから、そこの24人に入れないと大討伐に行けない。

どうする?アップデート当日は先ずどのワールドを選択するか?そしてどのランドを選択するか?

これによってクエに乗り損ねたり、しばらく人が集まらなかったりメンドいことになりそう。

武器は?防具は?アッー!!もう悩ましいくらいにwktkなのだ!

猟団・同盟・お友達、総力を結集せよ!

続きを読む

The Tower of AION ビジョン映像を公開

「タワーオブアイオン」の世界 太古の昔、永遠の塔を中心に構成された1つの世界 "アトレイア"。アトレイアの最初の創造物であった龍族は、強大になりすぎた力によりやがて傲慢になり、創造主に対抗。アトレイア自体を脅かす存在へと変貌する。これに対し、創造主は世界の根源でもある永遠の塔を守るため、12の神を送りこむ。 しかし永き戦争の果てに、世界は大崩壊を迎えるのだった...。突然の大崩壊で永遠の塔は分断。龍族は結界...


「タワーオブアイオン」の世界
太古の昔、永遠の塔を中心に構成された1つの世界 "アトレイア"。
アトレイアの最初の創造物であった龍族は、強大になりすぎた力によりやがて傲慢になり、創造主に対抗。

アトレイア自体を脅かす存在へと変貌する。

これに対し、創造主は世界の根源でもある永遠の塔を守るため、12の神を送りこむ。

しかし永き戦争の果てに、世界は大崩壊を迎えるのだった...。

突然の大崩壊で永遠の塔は分断。

龍族は結界の外に追い出され、アトレイアは二度と繋ぐことの出来ない二つの世界に分かれてしまう。

引き裂かれた二つの世界は "天界" と "魔界" となり、それぞれを守護する思想と種族の生存のために、相手の陣営の残った塔を破壊しなければならない宿命を背負うのだった。

二つの種族だけでなく、それぞれの脅威となる龍族の存在も加わり、三つ巴の果てなき戦闘は次第に激しさを増していく...


今後本当にこういう仕様になるのかわからないけど、AIONの未来映像が公開されました。


→AION 未来ビジョン ココ!

ちょっと動画枠が大きすぎて調整してみたけど、うまく見れるかな?

見れないひとはリンクからサイトに飛んでください。

正直既存のMMORPGの中でも群を抜くグラフィックなのに、さらなる高みを目指してるとか凄すぎる。

基本的にクリッククリックなゲームだから、MHFとは全く違うんだけど、このグラフィックはうらやましいよね。

こんなのでMHFやってみたいな。

ただ、相当な廃スペックなPCじゃないと厳しいと思うから、気軽に遊べるMHFには合わないのかな?

そんな超絶グラフィックのMHF2とか出たらどうする?

ん~多分やってしまうかもしれない・・・。

新たなるモンスターハンターの形。未来の形。単純に見てみたい。

その為にMH3を買ってみたけど、あれはあれで面白いと思うよ。

グラフィック的にはお話にならないレベルかもしれないけど、新モーション・新モンスターとかやっぱいいよ。

そんで、このAION未来ビジョンに関しては、今の所まだまだ先の話みたいで、2年後とかになるんじゃない?ということです。

それでもユーザーの足を止めておくには凄く魅力的でしょう。

MMOでこのグラフィックはやっぱ異常すぎる。多人数がわらわらと群れてるのに、こんなレベルで動くとかハンパない。

AION

それがさらに進化するなんて一体どうなっているのか!

現状の評価としてはこんなかんじみたい。


-良い点-
・秀逸なグラフィック
・細かなキャラクターメイキングシステム
・単純だが入り込みやすいストーリー
・拘った演出
 (熱い地域ではキャラクターが手団扇をしたり
  雨が降ってくると葉っぱの傘をさしたりする)
・敵種族に対する解りやすいPVP
・豊富なクエストによるレベルアップの早さ

-悪い点-
BOT(これに尽きる)
・PVPバランス(レベルが離れている、職差など)
・パーティへ参加しづらい
・課金額


ボット (Bot) とは、FPSやMMORPGなどで使われるAIプレイヤーのことである。ロボットの略称。

ボットはサーバ側で動作するものとクライアント側で動作するものに区別する事が出来る。

パソコン用ゲームの世界では、90年代末ごろFPSゲームの隆盛とともに、この略称が使用されるようになった。

一部にはリアルマネートレーディング(RMT)を目的としたBOTの目に余る横行が大きな問題となったラグナロクオンラインが、この単語の発祥だと勘違いしている者もいるが、上述されているように、自動プレイヤーとしてのボットという単語は、ラグナロクオンラインが運営される遙か前から使用されている。


つまり自動操作をマクロで組み、ガリガリと敵を倒したりする単純作業を繰り返す。

そしてそれで得たアイテム等をRMT(リアルマネートレード)してお金儲けという、非常に悪質なもの。

これがあちらこちらに放置されると、まともにモンスターと戦えなかったりで最悪な環境になるのです。

MHFで例えるなら、現在謎のクエストが時間配信されてるけど、それが先着順でしか受注できないとした場合、BOTにより埋め尽くされてクエに行けないというような状態。

そしてまた次の謎クエ配信まで待たなければならないような。そんなかんじ。

クエに行けず素材が手に入らないとこに、現金でアイテム売りますってなリアルマネートレードが発生し、混沌とした世界になるのだ。

そんなんなったら嫌だよね。

そういうのは運営としてもなかなか対処が難しいらしい。

まぁ色々問題はあるんだろうけど、やっぱその秘めたポテンシャルは凄まじいな。

そのグラフィックが進化したらとんでもないわ。

どうだろう。MHFもそろそろ新たなる段階に進む時なのかもしれない。

そうだ!その為にももっと課金して貢ぎましょう^^

MHFの未来が見たい。どこまで進むのか。


続きを読む

お友達紹介サービス ファイナルの次は「リターンズ」

ええーっ!!ファ、ファイナルだってー!!?そんなわけありません。あのスギウラ様がここで終わらせるわけありません。次回は「リターンズ」と銘打って「友好の証2」を実装いたします。ありえない話でもないので、そのへんはしっかり覚悟しておいてください。とりあえず新たに登場する防具があまりにもアレですけど、やっぱ優秀なことには変わりありません。なるほど。アルマっぽいですね。うん、なんかアルマですね。そのまんま...
ええーっ!!ファ、ファイナルだってー!!?
「お友達紹介サービス ファイナル」実施中!
そんなわけありません。あのスギウラ様がここで終わらせるわけありません。

次回は「リターンズ」と銘打って「友好の証2」を実装いたします。

ありえない話でもないので、そのへんはしっかり覚悟しておいてください。

とりあえず新たに登場する防具があまりにもアレですけど、やっぱ優秀なことには変わりありません。

フェロウベレー
なるほど。アルマっぽいですね。うん、なんかアルマですね。そのまんまですね。

フェロウベレー
やっぱこの一発高耳ってのが素敵すぎる!

【フェロウベレー】
フェロウベレー

【アイルーのネコミミ】
ネコミミ

ハハッ怖ろしい程手抜きすぎじゃないのかな^^

見た目はアルマ!中身はネコミミ!名探偵こなn・・・

まぁ男キャラ的にはネコミミとか絶対無理だったので(シブイおじさまフェイスの為)これはありかもしれない。

それに加え餓狼スキルポイントが美味しい。

捨身のピアスで腹減り倍加が高ポイントだったけど、捨身は「底力+10」っていうのが今後ネックになっちゃうしね。

まだネコミミ持ってない人にはとても優れた防具なのでファイナル課金してみてはどうだろう?

お友達?いやいや、PSPのモンスターハンターを一緒にやろうとか誘うのとはわけが違うよね。

オンラインゲーム、ネットゲームにお友達を誘うのはやっぱ難しいことだと思うよ。

ということはアレだ。自演ですねわかります。

今回はファイナルで、次回はリターンズなのでこのサービスは永遠に続くのだ!

ってことはなく、この紹介サービスを実施することで一時的にかなりの利益を運営は得るはずです。

ただし、自演の割合のが圧倒的に多いような気がするから、いわゆる捨てキャラが爆増する。

もう単純にサーバーのデータベースを圧迫するだけの不要なデータだけに、これをファイナルとするんだろう。

ただ、そんな事言っても昨年の売り上げを割ることは、企業にとって非常にマイナスなこと。

じゃぁどうするのか?

新たな課金システム・ガチャ・キットを増やすしかない。

そんなのいい迷惑なんだよなぁ。

否定派のやつは課金しなきゃいい!と言われても、そんな簡単な問題じゃないよね。

この課金がなければ通常のクエストやイベントとして生産出来るんじゃないの?

それはモンスターハンターの根幹となる"モンスターを倒し、素材・お金で武防具を生産強化する"という正しい姿でしょう。

それをお金で解決とか、どうしてこうなった・・・

どうしてこうなった

く、悔しいけど…課金しちゃう…ビクン、ビクビクッ

大丈夫。もっともっと貢ぐから開発の中の人は頑張ってください。

モンスターハンターフロンティア、この先を見たい。一体どうなるのか?見せてもらいましょう。

お友達紹介サービス リターンズにも期待してますよ~^^;

続きを読む

猫が包丁突きつけてきた

猫が包丁突きつけてきた 出刃包丁持った猫が、俺に包丁突きつけてきた「おかねちょうだい」「お金?いくら?」「さんぜんえん」「いいよ。はいどうぞ」「固いのもほしい」「小銭のこと?全部持てるかな」「何買うの?」「カリカリ。いっぱい買う」「そっか。でもお店遠いよ?一緒に行く?」「…いく」「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りに来ればいいから」「うん」「カリカリいっぱい買えてよかったね」「…うん」「重いでし...
猫が包丁突きつけてきた
猫が包丁突きつけてきた


出刃包丁持った猫が、俺に包丁突きつけてきた

「おかねちょうだい」

「お金?いくら?」

「さんぜんえん」

「いいよ。はいどうぞ」

「固いのもほしい」

「小銭のこと?全部持てるかな」

「何買うの?」

「カリカリ。いっぱい買う」

「そっか。でもお店遠いよ?一緒に行く?」

「…いく」

「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りに来ればいいから」

「うん」



「カリカリいっぱい買えてよかったね」

「…うん」

「重いでしょ?それずっと持って歩くの?」

「…重いの」

「家においておく?好きなときとりくればいいじゃん」

「…うん」



「外寒いよ?帰るの?」

「…」

「泊まる?」

「…そうする」


ちょっと体調不良の為、今日はコピペのみ。

いや昨日色々見て回ってたら目についてしまって、なんだか心に沁みたのでコピペしてみた。

こういうのって誰かが書いてるわけで、それがこうして語り継がれるっていうか、なんか素敵じゃない?

もちろん埋もれていくものや、別に残したいわけで書いたんじゃないものでも、やっぱ優れたものはどうやったって残っていくのだ。

とくにちょっと体調や精神的に参ってるときには、ギュッとくるものがある。

そんな時にふと目にすると凄く自分自身が助けられてると思うんだよね。

それはこういう文章だけでなく、絵や風景や音楽と人それぞれ何かしら感じるものがあると思う。

わたしはどうにかブログという形で文章を書いてるからなのか、他の文章にはそれなりに関心があり、影響を受けてる。

些細な文字にでも何か感じるんだと思う。

だからちょと辛いときには色々と目でみて癒されるんだろうなぁ。

五感のうち視覚は最も取得情報量が多く、人間に影響を与えるものだから。

そういう意味ではやっぱ元気になる画像も多々あるよね。

こんなのとか。


0115044_20091126044355.jpg
ニヤッ!!

サッ



ビン

パッ







えっ

滑ってないよ?全然滑ってないよ!!別にオチが欲しかったとかそういうんじゃないし!

だってほら、これガチで元気になれるでしょ?いやそういうガチムチ的なことじゃなく。

ん~やっぱ何度見ても好きだ。台詞なしなとこがなんとも好きだ。

続きを読む

ネット流行語大賞2009

「ユーキャン新語・流行語大賞」ノミネートワード発表と並び、毎年恒例となっている未来検索ブラジルによる「ネット流行語大賞」※予備調査1位「友愛」2位「バリバリ」3位「どうしてこうなった」4位「裸になってなにがわるい」5位「こまけぇこたぁいいんだよ!」6位「※ただしイケメンに限る」7位「なにそれこわい」、8位「大規模規制」9位「ほぼイキかけました」10位「政権交代」とりあえず新語・流行語大賞もそうなんだ...
「ユーキャン新語・流行語大賞」ノミネートワード発表と並び、毎年恒例となっている未来検索ブラジルによる「ネット流行語大賞」
ネット流行語大賞
※予備調査

1位「友愛」
2位「バリバリ」
3位「どうしてこうなった」
4位「裸になってなにがわるい」
5位「こまけぇこたぁいいんだよ!」
6位「※ただしイケメンに限る」
7位「なにそれこわい」、
8位「大規模規制」
9位「ほぼイキかけました」
10位「政権交代」





とりあえず新語・流行語大賞もそうなんだけど、このネット流行語ってのも知っておくべきだと思う。

ん~目にしたことはあるけど、実際の意味はよくわからん^^;

なんていう人の為にガッチリ調査してみました。感謝してもいいよ!


1位「友愛」
友愛(ゆうあい)とは正義の集団民主党のスローガンの一つ。

本来の言葉の意味は「仲良くすること」なのだが、民主党は幅広い解釈でこの言葉を聖句に昇華している。

人にバカにされたり脅されたりした時に、人は「殴るぞ」「怒るぞ」というのが普通であるが、民主党はこれを「友愛するぞ」と言う。

しかも大事なことなので二回言うのが特徴である。

(ウソですゴメンナサイ。ネット流行語ということで色々裏の意味があるのよねコレ・・・)


2位「バリバリ」
【私女だけど彼氏の財布がマジックテープ式だった 死にたい。。】
バリバリAA
2ちゃんねるでこういうタイトルのスレッドが起源。

そもそもこれ言葉じゃないと思うんだ。AA(アスキーアート)なだけで流行語と言えるのか?


3位「どうしてこうなった」
どうしてこうなった
「どうしてこうなった」 とは、そのまんまですが、悪化する状況・不利な状況を目の前にして「なぜこんなことになってしまったのか…」 と、事態の変化に呆然として思わず呟くセリフのような言葉です。

元ネタとしては、Peercast によるネットラジオのゲーム実況配信関連のあるイベントで、その配信者がうっかり、いわゆる 「割れ」 と思われるプレステ2用ゲームの画面を写し出してしまったことにより、それを実況していた 「掲示板」 で使われるようになったのが発端となっています。


4位「裸になってなにがわるい」
SMAP草なぎ容疑者は、完全オフだった前夜、知人の女性と男性の2人と一緒に東京・港区赤坂の居酒屋でビールや焼酎を飲んだ。

その後、知人女性と徒歩で同じ赤坂の檜町公園まで向かい、23日午前2時ごろ、公園前でこの女性と別れたという。

草なぎ容疑者はその公園で突然大声を出し始め、午前3時近くになって、耐えかねた近所の男性が110番。赤坂署員が駆けつけたところ、芝生の上で全裸になってあぐらをかいていたというのだ。

着ていたお気に入りのジージャンやジーパンなどは、少し離れて置いてあった。

赤坂署員が注意したが、草なぎ容疑者は、「裸になって何が悪い!」などと叫んで暴れたため、公然わいせつの現行犯で逮捕した。


5位「こまけぇこたぁいいんだよ!」
こまけぇこたぁいいんだよ!
典型的な口語体、それもべらんめぇ口調のセリフですが、主にネット上の 「掲示板」 などで、左にある 「アスキーアート」 と一緒になって貼られたり使われるケースが多く、この 「AA」 がしゃべるタイプの原型は 2008年に登場。

翌2009年2月末頃に掲示板 「2ちゃんねる」 で爆発的に広まり、その後あちこちで使われるようになりました。

続きを読む

ブログ理論

気付けばなんとMHFカオス理論一周年でございます。 ほんの出来心だったんです。ついムシャクシャしてやったんです。 そこで今回はブログについて少し調べてみました。 ブログ (Blog) とは、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。 「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれ...

気付けばなんとMHFカオス理論一周年でございます。

ほんの出来心だったんです。ついムシャクシャしてやったんです。

そこで今回はブログについて少し調べてみました。
ブログ

ブログ (Blog) とは、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。

「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 


 


なるほど。ブログブログーッと気楽に言ってたけど、こういう意味があったのだ。

そんでね、ブログをやろうと思ったは良いけど、数あるサービスの中で一体どこが一番なんだろう?

どうせやるなら利用者の多い所がいいよね。

そういうとこにはメリットがある。例えばそれだけの利用者がいればそう簡単に潰れたりしないでしょ。

サーバーにもそれなりにお金をかけて増設したり強化したりするだろうし、安心の目安にはなる。

あと単純に利用者が多いならアップしたブログ記事を見る人が多いことにもなる。

何事も多いほうがいいのだ!

まぁデメリットは混雑による鯖不安定にもなったりするんだけど、優良なとこはそれをも克服してくれる。

さて、どうやってどこを選べばいいのか?

わたしは入念な調査を繰り返しました。えぇ半年はその調査に費やしましたね。はい。

本当ガチで嘘ですけど。

 


 


とりあえず今現在のブログサービスで比較調査してみました。

Alexaというサイトがあり、世界中のサイトのトラフィック量(アクセス数)を調べているサービスがあります。
このサービスによると、2009年10月現在日本国内でトラフィックが多いサイトのトップ10は、
1位:Yahoo! Japan
2位:Google (google.co.jp)
3位:FC2
4位:YouTube
5位:楽天
6位:アメーバブログ
7位:livedoor
8位:mixi
9位:Google (google.com)
10位:Wikipedia
となっています。

 


 


おお!昨年の状況よりやっぱ変わってるな。だいぶ変動しています。

あれ?ニコニコ動画や2ちゃんねるはどいういう位置付けなんだろね?そのへんは知らないけど、大体の目安程度にはなると思います。

ん~FC2が異常な位置にあるのがわかります。いや一口にFC2と言っても色々なサービスの集合体なので、このくらいなんでしょう。

FC2ブログが人気なのは、自由度の高さだと思います。

国内のブログサービスの中では、もっとも利用制限が少なく、ブログパーツや広告を自由に貼れるのが特徴です。

ただし、スパムのようなブログなど、あまり良くないブログも多く見られます。

他のサービスより規制が緩いせい?

でも、本当に注目すべきはアメーバブログかもしれません。

純粋にブログサービスとしてのアクセス数でこの位置なので、相当凄いのかもしれない。

もういっちょこんな情報もある。

ブログのアクティブユーザー数を独自調査してるとこがあった。アクティブってのはその名の通り、更新してるユーザーの数。

ほらMHFでも猟団に名前はあってもログインしてない人って多いでしょ?

つまり各ブログでは「ユーザー数=ブログ開設者数」として一人でも多い数を公表してるけど、あくまでもアクティブはどのくらい?ってのがわかる。

その中から「毎月のアクティブユーザー数」を抜粋してみた。要は1ヶ月の間に一度でも更新した「アカウント」の数だから、なかなか参考になると思う。

-2009/10月度のアクティブユーザー数-

AutoPage

26.083

CURURU

12.245

FC2ブログ

429.126

goo ブログ

116.203

JUGEM

128.252

livedoor Blog

169.972

Seesaaブログ

111.576

So-net blog

37.537

Yahoo!ブログ

130.850

アメーバブログ

1111.858

ウェブリブログ

34.956

エキサイトブログ

25.633

ココログ

67.748

ドリコムブログ

4.122

はてなダイアリー

57.510

ヤプログ!

132.875

楽天ブログ

104.164

Cited by ブログファン http://www.blogfan.org/


・記録は、各ブログサービスがトップページなどで公開している新着記事一覧をもとに行っています。
新着記事一覧を公開していないブログサービスもあるので、複数のpingサーバが公開している情報もあわせて集計しています。

・「毎月のアクティブユーザー数」は、一か月(1日から月の末日まで)のうちに更新されたブログのアカウント数を集計しています。
一か月に複数回更新されたアカウントも一回と数えるため、日ごとのアクティブユーザー数や週ごとのアクティブユーザー数の合計にはなりません。


ほほ~FC2のアクティブ数の安定もさることながら、アメブロの強さが異常ですね。

これは芸能人をアメブロに引きこんでるのが起因して、それに伴い一般のユーザーが増えてるんでしょう。

まぁ事の真偽はともかく、アメブロはアクセス数の水増しがあったりなかったりと、ちょい不穏な噂が後を絶ちません。

※アメブロの芸能人ブログでやたら改行が多いのは携帯からみたとき、次のページに飛ぶとPVがあがってブログランキングが上がるからだそうです(これをアメブロ界王拳というらしい)

そのへんどうとらえるかは各々にお任せするとして、ここはやっぱFC2を強く推します。

ダントツで自由です。あらゆるカスタマイズの自由度が断然トップです。断然突出してます。

ただその一方で悪質なサイトも多いんですけどね。

それでも今現在FC2ユーザーはここを選んで正解だったと思いますよ。

だからこそわたしもこうやって一年も続けられたきもする。

どう?他のブログサービスの人もこの際FC2に引っ越すってのはいかがでしょうか?

ほら、試しにログ引越し試してみるのもいいよ。そんで良い感じ!と思ったらそのまま移行したら。

というわけで、ブログやるならFC2。

ちなみに当初はこのFC2という名前が気に入りませんでした。イミフすぎて何コレ?ってかんじで。

「ファンタスティック・クピ・クピ」という言葉の略だそうです。

F=ファンタスティック C=クピ で クピが2つあるから、2が付くらしいです。


実しやかに噂されてるようだけど、これはウソです。

本当のところは社長の父親の会社の頭文字をとって、その2代目と言う事でつけただけの簡単な名前です。

fc.comでドメイン取得したかったみたいだけど、空いてなかったから2をつけたんだってさ。

F・C、一体何者だ!?



ブログを書き始めると、ブログなしの人生なんてもう考えられないという風に感じる人が多いようだ。

ブログが今まで表現してこなかった自分にとっての違和感とか今感じている知的興奮とか、理由はうまく言えないけれども人に伝えたいこととか、そういうものを表現するための場所と機会を与えてくれるものだからなのだと思う。

日常の生活の中でのコミュニケーションでは表現されなかった感覚や発見や考えがブログというメディアで伝えられて、それを読んでくれた人とは前提を共有したコミュニケーションが取れるようになる。

しかも、読む側にとっては読みたいときに読めばいいから押し付けがましくないし、相手のことをもっと知りたければ、過去のエントリーを気が済むまで遡って読んでいくこともできる。

書く側にとっては、義務も締め切りもないから自分が書きたいものがあるときに書くことができるし、誰かに審査されたり採点されたりするわけではないので、限られた人だけが表現の機会を与えられるわけでもない。


なるほどね。表現だね。

以下がMHFカオス理論、開設から半年くらいの節目に書いたもの。久々に読んだら懐かしかったわ^^

→超○○○理論 ココ!

これがわたしの知的興奮・・・なのか・・・?

続きを読む

HR600になりました

だらだらと続けてようやくHR600に上がりました。全く魅力を感じなかったモンスターハンターフロンティアに引きこまれたのが、エスピナス実装のときでした。シーズン2.0ってとこかな?なんだかひとつのゲームにこんだけ入れ込むとは、もう一生ないでしょうね。そんで試練がクシャルダオラの討伐。武器は何でいこっかなーと考えたりしたけど、ここはしばらく出番のなかったハンマーにしよう!てことで行ってきた。下位密林でい...
だらだらと続けてようやくHR600に上がりました。

全く魅力を感じなかったモンスターハンターフロンティアに引きこまれたのが、エスピナス実装のときでした。

シーズン2.0ってとこかな?

なんだかひとつのゲームにこんだけ入れ込むとは、もう一生ないでしょうね。

そんで試練がクシャルダオラの討伐。

武器は何でいこっかなーと考えたりしたけど、ここはしばらく出番のなかったハンマーにしよう!てことで行ってきた。

下位密林でいいかと気楽に挑み、難なく倒したよ。

あ、あれ・・・?HRが上がらない?

そうです。どうもやりにくいなぁと思ってたらラスタがくっついてたのです。

そりゃHRも上がらんわね。

まぁ密林も視界が悪いので、ここは一番慣れてる砂漠クシャにしよう!ということでラスタを留守番させての再出発。

ぬぬぬ、やっぱハンマー初心者だけあって、なかなか振り上げまで当たらない。

それでも火事場てるとホイホイと怯んでくれるので楽チンでした。

ちょとエリア移動されたけどそこは目を瞑りましょう。
mhf_20091118_032900_578.jpg

んでさ、HR600台てネーム色変わらないんだよね。どうして?

そりゃ青ネームも変わらなかったけど、こんなの100区切りでちょっとくらい色変えて欲しいな。

ピンクネームや黄色ネームに抵抗ある人もいるだろうけど、わたしは早く黄色になりたい。

無条件にカッコイイと思うのだ。もちろんピンクもいいんだけど、いい加減飽きてくるもんね。

またこっから長いんだろうなぁ。

いや!今回は早いかもしれない!7.0でスキルが大幅に調整されてるから必死にクエ行くとおもうんだ。

ラヴィもかなり行くだろうし、まだまだ頑張っていこう。

韋駄天用に各種パーツ生産しないといけないだろうし、ガチガチに求人引き篭もりの日々かも。

シグナムよ。早いとこ今の生活に慣れてください。そしてMHFの中でまた殺伐と生きていくのだ!

続きを読む

<イベント第3回、鎧竜高速討伐>-片手剣限定-

というわけでやってきました韋駄天です。ターゲットはグラビモス:火山。片手剣限定というなんとも素敵なクエストです。まぁこれは全くの非公式であるブログの提案イベントなのです。<寒冷期、下位フリークエスト~灼熱の覇者~>・メインターゲットの討伐・使用武器種は、片手剣のみ・剛種武器、特殊リーチ武器は、使用不可・武器スロットの使用不可・防具は、SP防具三ヶ所のみ(三ヶ所以外は、装備なしで!)・SP装飾品は、...
というわけでやってきました韋駄天です。

ターゲットはグラビモス:火山。片手剣限定というなんとも素敵なクエストです。

非公式のしるし

まぁこれは全くの非公式であるブログの提案イベントなのです。


<寒冷期、下位フリークエスト~灼熱の覇者~>

・メインターゲットの討伐

・使用武器種は、片手剣のみ

・剛種武器、特殊リーチ武器は、使用不可

・武器スロットの使用不可

・防具は、SP防具三ヶ所のみ(三ヶ所以外は、装備なしで!)

・SP装飾品は、二ヶ所固定、一ヶ所自由ですが危機珠SPの使用は不可です。

 (固定二ヶ所は透眼SP・耐絶SPで、自由一ヶ所は危機SP以外は何でもありです)

・持ち込みアイテムは、許可してる物のみ可

 (許可アイテム、回復G10個、秘薬2個、閃光5個、大タルG2個、落とし穴1個、シビレ罠1個)

・状態異常のプーギーは、使用不可

・食事は、攻撃力の上がらない物のみ可


うはw下位グラビとか楽勝すぐるwww

ちょうどいい片手剣がなかったから、今やってる絆イベントのアミクス片手で行ってきたよ。

(フル強化手前のアミクスブレイドで余裕でしょ^^)

ちゃちゃっとクエ出発するとラスタが勝手についてきたりでリタイヤ。

昼と夜でルートが変わるのでリタイヤ。

フリークエストでグラが居たり居なかったりで移動しますね^^;

そんなこんなやってたけど、クエ自体は楽勝でしたね。

凄腕のイダテイナー(韋駄天常連の人達)が4~5ラスタとか言ってたけど、わたしもどうにか4ラスタでした。

そんでこれもちろん普通のクエなので、タイムがラスタでしか判断できないのがはっきりしないので、便利なソフトがありました。

MHFTSってやつ。モンスターハンターフロンティア タイムスタンプっての。

要はストップウォッチ機能とスクリーンショットを撮影出来る優れもの。

インターネット時間を取得して埋め込んでるので、偽造出来ないみたいよ。

それで撮ったSSがコレ!
  ・・・ね?

いや~簡単簡単。多分みんな14分台とかのを略して4ラスタって言ってるんだと思うよ。

まぁまぁ同じレベルってことですね。

むしろ若干劣る武器でこのタイムってのは優秀に違いない!

あとでコメント書きにいかなくちゃ^^
→MHFハダカのつきあい「その1」 ココ!

もうちょい詳しく載ってるので、興味ある人はやってみてください。

ほら、本来なら今個人の韋駄天期間だしね。

→MHFTS置き場 ココ!

続きを読む

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。