「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

レディー・ガガを弾き語る少年に全米が驚愕!

Lady_Gaga のPaparazziという曲を知ってるでしょか?

以前レディガガについて書いたときにはあえて外した曲です。

とりあえずバッドロマンスとテレフォンの2曲を推して様子を見たのです。

そんな時に何やらとんでもない男の子が登場しました。
Lady GaGa 「Paparazzi」
現在YouTube上で本人によって投稿された、レディ・ガガの「パパラッチ」をピアノで弾き語り、情感豊かに歌い観客を驚異させる一連のステージ動画がセンセーショナルを巻き起こしている。

彼の今後に今アメリカ全体が注目をしていると言っても過言ではない。

そんな今後が楽しみなグレイソン・チャンス・マイケル君は、レディ・ガガとオーガスターナに影響を受けていると自らプロフィールに記す12歳だ。

動画を観て頂ければ早いのだが、ピアノでレディ・ガガの「パパラッチ」を切々と歌うグレイソン君の姿は、学校での六年生による発表会のステージ模様となっている。

歌い癖と情熱的に歌い上げるスタイルは、確かにちょうどレディ・ガガとオーガスターナ両アーティストの良い所取りと言った感じだ。



小学6年生の男の子だよ?しかも学校の発表会で・・・。

とりあえずオリジナルのレディガガのPVをその目に焼き付けておきましょう。

■【PV】 Lady GaGa 「Paparazzi」


なんぞよくわからんのだけど、おおよその物語はこんなかんじ。


海辺の瀟洒な屋敷内のベッドでのラブシーンで始まる。

感情移入できない男性がレディガガを抱いたままバルコニーに移動。

バルコニーの手すりで続けているとパパラッチが何度もシャッターを切る。

嫌がる彼女に対して執拗に続ける彼はカメラを見ろとさえ言い、パパラッチとグルだとばらす。

都合のいいことにシャンパンボトルがそこにある!迷わず彼の頭をヒット!

怒った彼はガガをバルコニーから放り投げた!

ヒッチコック映画のめまいよろしくバックに渦巻き模様。

ポーズを取り優雅に落ちていくレディガガ。


退院して屋敷に戻る。

ブラックリムジンから降車するレディガガは車椅子姿に。曲が始まる。

衣装が剥ぎ取られて現れるのは悩殺メタリックボディスーツ。

屋敷内では次々と使用人の女性たちが死んでいく。

ギイ・ブルダンのファッションフォトのように美しく奇妙なポーズで倒れている。


そして復讐の朝。

コケティッシュな化粧のガガはグラスにNEURO TONICを注いだあと、ピルリングからポイズンをふりかける。

混ぜたスプーンをひとなめ、これでOK!と上機嫌。

ペーパーに見入っている彼は手渡されたグラスを飲み干しグッタリ頭を落とす。復讐は完了。

フラッシュを浴び連行されるレディガガ。

警察署での犯人撮影でひとしきりおふざけ。

THE END


という、こんな愛憎渦巻く生々しい物語。

歌詞の内容からするとガガちゃんが「パパラッチ」のように彼を追い求めるみたいなかんじ。

なんというヤンデレ。

とにかくこんな曲を小学6年生が切々を歌い上げる。

教育上とても子供には見せられないような曲を歌い上げる。

4月28日にyoutubeに本人がうpってから、今現在すでに2000万回近い再生数をたたき出してる。

まさに全米が驚愕!

オリジナルはしっかり頭に入りましたか?

そんじゃグレイソン君の演奏を観てみよう。

■レディー・ガガを弾き語る12歳少年に全米が驚愕

■グレイソン君のyoutube ココ!

ちょっとそのへんの小学生とは比較にならないよね。

6年生よ?6年生。

まぁちょっと尋常ならざるものを見た。何かにとり憑かれるんじゃないだろか。

声変わりをどんなふうに乗り越えるかでその後が変わると思うけど、この歌唱力・表現力はヤバイ。

Lady GaGa 「Paparazzi」

で、ガガちゃんは見事に警察に捕まり刑務所行きなわけですね。

刑務所?

そう!ここで以前紹介した「Telephone」につながるのな~。

■ガガの奇妙な冒険 - GAGA'S BIZARRE ADVENTURE-

それにしてもこういう才能ってのは一体とこで発現するのか。

やっぱスタンド使いのように、何かがあるんだろか。

見えない何かがちょちょいと悪戯してるに違いない。

関連記事

コメント

こりゃおったまげた。注目ですね。
12歳から注目され続けるのも辛いだろうけど。
違う感じの曲も聴いてみたいです。

Re: snooker

レディガガに全く興味ない人が聴いても、この子の凄さは伝わると思う。
すでにアメリカのテレビにも出演してますよ。
音楽版徹子の部屋みたいな番組で堂々としてました。
ついでにガガちゃんから生電話で話すという羨ましい状態!
URLはグレイソン君のページなので、そこにオリジナル曲もうpられてたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer