「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

『CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-』

NEW !! 『CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-』
Cat Shit One

米国、スペインなどで翻訳版が出版されるなど、コアな人気を誇る小林源文の戦争漫画「CAT SHIT ONE」。

この度『CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-』としてフルCGアニメーション化され、しかも劇場公開に先駆け、7月17日よりYouTube上でHDの本編映像が無料で配信されることになった。

物語は、ウサギの特殊部隊員パッキーとボタスキーがテロリスト集団に捕らえられた人質を救出するため、たった二人での奇襲攻撃を試みる、というもの。

擬人化されたウサギ(ウサギ→USA GI→アメリカ軍軍人、が由来)をはじめとする愛嬌たっぷりのキャラクターたちが、泥臭く激しい戦いを繰り広げるギャップが面白い。

また、小林源文の原作は重火器類のリアルな描写に定評があるが、それらも細部にいたるまでリアルに再現されており、戦場の息遣いも伝わってくるようなカメラワークと相まって迫力ある映像に仕上がっている。

アニメーション制作は「北斗無双」や「モンスターハンター3」など、ゲームの3D CGムービーを多数手がけてきたCGプロダクションのアニマ。

“全社を挙げて製作にあたった”と語っているだけに、そのクオリティは目をみはるものがある。

既にYouTube上で配信中の予告編を観ればおわかりいただけるかと思うが、このレベルの作品が、いきなり全編無料で観られるのは驚きだ。

好調な滑り出しを見せた『トイ・ストーリー3』(公開中)にも負けない、日本発の3D CGアニメーションをこの機会に堪能してもらいたい。

Cited by http://news.walkerplus.com/2010/0714/21/


というわけで、本日よりYoutubeで無料全編公開が開始される。

見た目は可愛らしいけど、ものっそいリアリティを追求し、見ごたえ十分だと思う。

ストーリー

pic04.jpg

舞台は中東某国。アメリカの民間軍事会社の社員3名が某民兵組織に拉致される。

民兵組織の要求は、アメリカ軍の某国からの撤退。

撤退しなければ人質たちを処刑するという。

当然、アメリカ軍はその要求を飲まず、部隊に人質を探させる。

しかし、彼らを発見できないまま、要求の期限が来てしまった。

そんな時、「Cat Shit One」と名乗る二人組が、偶然にも人質達を発見する。

彼らは人質たちが所属する民間軍事会社キャロットミリタリーサービスの特殊部隊員であった。

リーダーのパッキーは、すぐに助けなければ人質たちが処刑されると判断し、援軍を待たずに、二人だけで救出作戦を開始する。



■『CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-』

お暇な時にでもだらだら観てみるといいよ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer