「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

ストリートファイターx鉄拳 -動画-

ストリートファイター クロス テッケンと読むそうです。
Street Fighter
★ストリートファイターVS鉄拳 人気ゲームが夢の直接対決

・最強のゲームはどっちだ―。世界的な人気を誇る二大格闘ゲーム「ストリートファイター」(カプコン)と「鉄拳」(バンダイナムコゲームス)のキャラクターが直接対決するゲームソフトを、両社がそれぞれ開発すると26日発表した。

ストリートファイターは国内外で累計2900万本、鉄拳は3900万本販売されている人気シリーズで、ファンにとって「夢の対決」が実現。

発売時期や価格は未定だが、バンダイは情報をホームページで随時公開し、期待感を高めていく。

両社のゲームはキャラクターは共通で、内容は独自に開発する。

カプコン版はストリートファイターの世界に鉄拳のキャラクターが登場する設定で、ゲーム機は「プレイステーション3」や「Xbox360」に対応。

バンダイ版は逆の設定で、対応機種は未定。

「開発チーム同士が仲が良い」という両社が業界を盛り上げようと共同で企画したが、ゲームの面白さや売れ行きでは競い合う。

バンダイの担当者は「コラボレーションではなく真剣勝負。世紀の一戦だ」と早くも火花を散らしている。

Cited by http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100726087.html
Street Fighter

というわけで、開発に着手してるそうだ。

で、ちょっと異色なのが、それぞれに独自開発してるってこと。

カプコン版とバンダイナムコ版という、別々のゲームになりそうだよね。

正直、どちらも格闘ゲームだけど全然違うものだし、一体どういうことになるか楽しみだ。

ストリートファイターは基本的にジャンプ攻撃か、飛び道具からってパターンだけど、それを覆したのがヴァーチャファイターや鉄拳だと思う。

あくまでも地に足をつけて、ガチガチのファイト!

まぁ浮かしからの滞空時間が異常で、そのへんがまたアレなんだけどさ。

ヴァーチャは国内人気に比べ、海外での人気がイマイチらしい。

それはやっぱあまりにもシステマティックなシビアさが受けないみたいよ。

簡単に言うとレバガチャで楽しめないし、何よりも派手さがないから。

そいういう意味で今回のストリートファイターx鉄拳はなにやらド派手なかんじが加速しそう。

はいこれ、開発中の動画。

■Street Fighter X Tekken 'Ryu, Chun Li vs Kazuya, Nina' Gameplay


「血を吐くような練習をして上手くなったプレイヤーに、初めてプレイする人間がバクチで勝てる。そんなゲーム馬鹿らしくて何度もプレイしようとは思えない。将棋や囲碁に『ラッキー』で勝てる要素を付け加えろと?格ゲーが強い人間は、弱い人間の何倍も地面にたたき付けられて、それでもへこたれなかったから強いのだ」

...ま、それゆえに初心者が入り込むのが難しい、閉鎖された世界になっちゃうわけなんだが。

■Virtua Fighter 5 Final Showdown Turbo


あれ?ヴァーチャってこんなゲームだったっけ?

昇竜拳がいっぱい出てるんだけど・・・^^;

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer