「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオスなもの

まぁ、これを見て欲しい。これぞカオス!カオス以外のなにものでもない!



この矢印の先には何があるのか?それは想像もつかないカオスがあるのだろう。

誰がなんの目的で設置したのか。気になる。

てなわけで今日はカオスとは何か?!教えてあげる。

先ずはコレ!

カオス(古典ギリシア語:Χάος, Khaos)とは、ギリシア神話に登場する原初神である。

日本語では、英語形 Chaos の発音に倣いケイオスとも呼ばれる。

この世が始まったとき最初に無の空間に誕生した神で、原初の混沌を神格化したもの。

一柱でガイア(大地)、タルタロス(奈落)、エロース(愛)、エレボス(暗黒)、ニュクス(夜)といった神々を生んだ。

カオスと同時にガイアとタルタロスが生まれたという説もある。

原義は「大きく開いた口」「空っぽな空間」のことであったとされる。

転じて、日常でも混沌としている様子や雑然とした場所などについて、

「カオス」と形容することがある。

また文脈や展開的に支離滅裂になった場合にもしばしば使用される。

まぁ、さらっとコピペしてはみたものの、だから何?ってなもんだ。

今日はね、韋駄天が行き詰まっちゃったので寝るの。戦略なの。

コピペして寝るなの。

もうちょっと膨らませたいとこなんだけどね。

ほんとはコレ↓を紹介したかったんだ。

カオスとはこういうもんだ!!

ちょっと見てみてよ。動画っぽい静止画。

混沌とした世界を表現してる。まさにカオス!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。