「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮 VS.テレビ東京

ホント困りましたね。なんのために長距離弾道ミサイルなんぞテストしてんだろね。

世界を恐怖と破滅のズンドコに陥れようとしてどうするよ?

自国に対する政策や圧力がキッツキツになるだろに。


◎北朝鮮の朝鮮中央通信は5日午後、「運搬ロケット『銀河2号』によって

人工衛星『光明星2号』を軌道に進入させることに成功した」と伝えた。

 通信によれば、「銀河2号」は5日午前11時20分に発射され、9分2秒後に

「光明星2号」を軌道に正確に送り込んだという。

「光明星2号」は地球から最も近い地点で490キロ、

最も遠い地点で1426キロの楕円(だえん)軌道を回っており、

周期は104分12秒だとしている。

てな具合に素敵な発表してるわけで、もうねわからんよね。


◎北朝鮮が飛翔体を発射したことについて、

アメリカ軍は軌道には何も乗らず、先端部を含む2段目以降が太平洋に着水したとする声明を発表しました。

これは、弾道ミサイル防衛を担当する北アメリカ航空宇宙防衛司令部が、

日本時間の5日午後7時前に発表したものです。

声明は「北朝鮮は、アメリカ東部時間の4日午後10時半、

日本時間の5日午前11時半、テポドン2号ミサイルを発射し、

それは日本海と日本を超えた」としたうえで、

「ロケットの1段目は日本海に落下し、

先端部分を含めた2段目以降の残りの部分は太平洋に着水した。

軌道には何も乗らず、日本には何の破片も落ちなかった」としています。

また「アメリカ軍は、今回の発射を北アメリカやハワイへの脅威とは見なさず、

何の対応措置も取らなかった」としています。


うん。MHFがギスギス?殺伐?よろおつオンライン?

平和だよ。実に平和だよ。もうねミサイルがどっか国内に着弾してたら大変よ。

てか、もし後5分後に近辺に着弾するってニュース流れたらどうする?

どこに居ればいいの?地下に入る?

いや建物の外、広い所に居ようか。

ほんと怖いね。

まぁ、着弾する前に迎撃するシステムあるからギリで回避出来るのかな。



一応こういう概念のようだ。


なるほど、一段階二段階と対応するようにしてあんのね。

ただこれじゃまだまだ心配。

もちろんコレを上回るシステムも既にある。

現在構想中なのがこれだ!
imgb951d2d3zik1zj.jpg

えーと、薔薇乙女・宇宙戦艦・モビルスーツ・エヴァンゲリオン・ドラえもんなど、

かなり強力な迎撃システムになりそうだ。

最後の手段で"ひらりマント"で米国に受け流すのはどうかと思うけど・・・。

その前に対応できるからよし!てかイチローを配備しないのはダメだね。

そんでね、発射準備・発射の際ニュース速報流れました?

今回はそんな甘っちょろいテロップなどではなく、各局が緊急生放送してたでしょ。

そりゃそうだ。ちょっと事態は深刻だもんね。

そんな中、わたしの愛するテレビ東京だけはブレない。微動だにしない。

動かざること山の如し!

いや、動いたよ。もちろんニュース速報出してたよ。

これは燃料注入して準備完了したんじゃね?の時の画像。こんなの。





sukima016150.jpg

ん~と・・・これは?

そう「ケロロ軍曹」だね。

もういよいよテレビ東京しか見えない。愛せないよ!

よりによって吊るされて白目剥いて、その上"宇宙人捕獲"ときたもんね。

神が降臨した瞬間だ。いやテレビ東京こそが神なのか!?

ちなみに日曜午前の発射直後も生放送の中テレ東だけはテロップでおしまい。

国分太一の朝ごはんなんとかって番組だった。

てことで、今回のVSクエはテレビ東京の圧勝ってことでいいでしょう。

関東在住の人はテレ東を崇めなさい。

でも地味な視聴率に留めておかないと、他局と同じになっちゃうからね。

見てるフリだけしときましょか。テレ東万歳!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。