「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

ルコディオラ原種【肉質解析】

NEW !! 極龍!ルコディオラ
ルコディオラ
小部屋のフェリっぺがクソ忙しいだろうけど掲載してくれた。

大型アプデの直後は大変だろうね。

後で薬草贈っておこう。


■状態異常耐性 体力 防御率etc.
http://homepage2.nifty.com/ferias/
咆哮:ダメージ

まだ数回しか行ったことないけど、これは聴覚保護が要らないってこと?

耳栓が役に立たないのなら回避性能あたり入れといたほうがいいのかい?

クシャやテオの咆哮と違って判定は短いらしいから、ティガの咆哮みたいにホイッと避けれるのかね。

落とし穴:× シビレ罠:×

古龍だから当然か。

問題は麻痺だ。時間もさることながら耐性値。

麻痺:150・375・600・825・1050・・・

LV2 麻痺弾:3・8・12・17・21・・・

W状態異常:3・6・10・14・17・・・

ん~かなり高いすね。

高いのもそうだけど麻痺中にその拘束から逃れようと這いずるモーションは素敵だ。

素敵だが鬱陶しい!

まぁよく動き回るモンスターだけに、拘束できるならしときたい。

あまり有効ではないだろうけど。

毒についてはそのダメージ量よりも、古龍独特のバリア的なものを無効にする為に欲しいかな。

睡眠はこれまた耐性低くやりやすい。

上手く使えばかなりの効果が得られる。

しかしながら、拠点からの砲撃とかなんとかで起こされてしまう確率が高い。

なんてこったいヽ(`Д´)ノ ウワァァァン


■肉質
http://homepage2.nifty.com/ferias/
これは結構良心的な設定でしょう。

小部屋解析もその数値から部位を予想してるだけに、完全一致ではないかもだけど妄信します。

剣士は翼がメガヒッツ!ランスでツンツンしてると楽チンか。

ただ浮遊する石が邪魔なので早食い+効果持続で丸薬も飲みたいな。

打撃はもろに頭。これは嬉しい。

ガンナーは・・・まぁどこでものっぺりだけど悪くない。

属性的にはコレ!というほど効果がないみたいだから拘る必要もないのかな。


■よろめき耐性
http://homepage2.nifty.com/ferias/

ん~さすがに翼は高いみたい。これが低かったらランスの独壇場なんだろうけど、それでも良心的でしょう。

頭・翼ともに2段階破壊が可能ですね。

ただ剥ぎ取りの確率が変動するだけで、無理に狙う必要もないと思う。

それぞれ角と翼の報酬確立が上がるんだけど、今は鱗の入手が難しいみたいよ。

だから逆に1段階で止めるってのもありなのかもね。


■古龍の部位破壊条件
http://homepage2.nifty.com/ferias/

改めて復習しときましょ。

実はわたしもよく理解してないんだけど、よーく読んでおこう。


てなわけで、まだまだ下位ということもあって自由に頑張ればよし。

ひとまずモーションに慣れて見切れるようにしたいね。

これから上位・剛種に新たなモーションが追加されるだろうから、基本的なとこは抑えておきたい。

さて、どの武器でやってくのがいいのかなノシ
関連記事

コメント

お初にお目にかかります。
いつもこっそり拝見させていただいています。

ルコディオラの咆哮の件ですが、ダメージ範囲外にて耳をふさぐ動作を確認しました。
咆哮小か大かまでは確認していませんが参考までに〜

Re: あさぎ

わたしも耳栓なしで行ったら耳ふさぎました。
それでも基本的に回避したほうがいいだろうし、あのウンコ座りモーションもたいして長くないし。
わたしゃ聴覚保護なしに一票!

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer