「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『弱虫ペダル』のニコニコ動画生中継!

NEW !! 舞台「弱虫ペダル」
MHF001064.jpg

< あらすじ >

総北高校の新入生、小野田坂道は、千葉から秋葉原まで毎週ママチャリで通っているほどのオタク少年。

一人ぼっちの彼は、偶然出会った新入生の今泉俊輔にライバル視され自転車で勝負を挑まれることに。

その後日、秋葉原で出会った関西のロードレーサー鳴子章吉と自転車を通じて友達になり、共に総北高校自転車競技部へと入部する。

主将、金城真護を筆頭に、坂道と同じくクライマーの先輩巻島裕介、強力なスプリンター田所 迅らとともに、インターハイ全国優勝を目指す!


2012年2月1日(水)から天王洲 銀河劇場で公演が開始される舞台『弱虫ペダル』の千秋楽公演をニコニコ動画で生中継いたします!

■放送日時:2012年2月6日(月) 18:00~

■ネットチケット:1500pt

>とりあえずココ!


MHF001065.jpg
小野田 坂道 役:村井良大

今泉 俊輔 役:太田基裕

鳴子 章吉 役:鳥越裕貴

巻島 裕介 役:馬場良馬

田所 迅 役:大山真志

金城 真護 役:郷本直也

福富寿一役:森本亮治

荒北靖友役:鈴木拡樹

東堂尽八役:玉城裕規

寒咲通司役:倉貫匡弘


person.jpg

最近もコンビニ生活が続いてるので大体の週間雑誌を読んでいる。

そう店員の冷たく罵倒するような視線に興奮を覚えながら読む漫画は最高だ!

もっと!もっと見て!!

というわけでそんな中でも必ず読むひとつとして週間少年チャンピオンの「弱虫ペダル

いやこれがまた熱い!

この作者キャラ立てるのが上手いというか、個性をしっかり描き分けててると思う。

気づけば20巻まで出てたのね。

漫画内の時間進行はスラムダンクを凌駕する遅さだけど、それを感じさせない濃い内容だ。

まぁ色々読んでるとは言っても実際は1雑誌につき2~3作品よ。

逆にそんなわたしの見る目に合う素敵な作品ということだろう。そうなんだろう。

そうそう、今ちょうどMHFでもたっぷりクエストが配信されてるしネカフェ利用が多いでしょ?

だったらこの機会に是非とも読んでほしい。

自転車漫画といえば「シャカリキ」も好きだけど、それとはまったく違う感じだね。

あっちの作者は"天才を描く"ってのが異常に上手い。

ここで言う天才ってのは"努力の天才"ってやつ。

そういやシャカリキもチャンピオンなのかな。

ほんじゃこっちも一緒に読んでね。

そしてシャカリキを楽しめたのなら次は同作者の「め組の大吾」も超オススメ。

いやそういえば・・・自転車(ロードレース)の原作をどうやって舞台化するんだろう?

そんな単純な疑問がまたさらに舞台を見たくなる。

てか先にアニメ化してもいいんじゃよ?

>舞台「弱虫ペダル」公式 ココ!

あ~でもアニメ化したらあっという間に原作追い越しそうだな・・・

キャスティングにはたいして興味ないです。ロードレースの舞台化をどうやるかに焦点をおきたいすね。

テニプリみたいな感じで舞台化すんのかな。

見たことないけど!!

関連記事

コメント

ざくぅ

いやははあああぁぁぁぁ!!

あたたた

見つけてくるネタの この感性・・・good job



御堂筋くんをもっと悪のカリスマにせなならんなぁ
てか本当に長いね。気づけば20巻だっけ?こらマジで長い。
でも中身スッカスカなわけじゃないから大好きz!

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。