「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正体不明の人物「GILLE」【フライングゲット 英語カバー】

NEW !! 「GILLE」
正体不明の人物「GILLE」
現在ネットで、ある人物の正体について様々な予測が飛び交っている。

その人物の名は、「GILLE」。彼女はAKB48の大ヒット曲「フライングゲット」を英語詞にして歌っているのだが、その歌唱力がハンパないのだ!

AKB48の原曲に勝るとも劣らないその英語カバー「フライングゲット」は、現在多くの人のハートをキャッチしており、「この人物は誰なんだ?」と大きな話題になっている。

Cited by http://rocketnews24.com/2012/02/06/179848/


まぁ動画を見ればそのへんの素人じゃないのは丸わかり。

映像やレコーディング状態が完全にプロの犯行だもの。

いくら機材やらソフトが一般的に高質化してきたと言ってもなかなかここまでのクオリティを発揮できないでしょう。

顔が影になってるけどこれもちょいと明度・彩度をいじくったくらいでは判明しないみたい。

顔の部分だけ上乗せで何かやってるのかな。

とりあえず動画を見てほしい。

■フライングゲット (Flying Get) / AKB48 Cover by GILLE


そもそもGILLEってなんて読むの?

ギレ?

そんなはずないよね。

多分「ジル」って言うのかな。

普通に考えればどっかの新人でデビューに先駆けた話題作りってとこでしょか。

いいだろう。その手にまんまと乗ってやる!

こういうの嫌いじゃないし。

それか英語堪能な若手女優とかの可能性もある。ちょっとなの知れてる女優が歌手デビュー!みたいな。

どちらにしてもこの歌唱力はハンパない!

いや発音がカッコよすぎてシビレる!

多分そのうちワイドショーとかで取り上げられるだろうから今のうちにチェックやね。

女性ボーカルで「ジル」・・・

さらりとググル先生に聞いてみたらこんなん出た。

JILL(ジル)・・・PERSONZのヴォーカル。

ふむ。そしてさらに興味深いものが!!?

■BOOWY meets PERSONZ


曲目リスト
1. DREAMIN' / BOOWY
2. BE HAPPY / PERSONZ
3. MARIONETTE / BOOWY
4. 夢の咲く花 / PERSONZ
5. JUSTY / BOOWY
6. MIDNIGHT TEENAGE SHUFFLE / PERSONZ
7. RUNAWAY TRAIN / BOOWY
8. NOBODY'S PERFECT / PERSONZ
9. ONLY YOU / BOOWY
10. DEAR FRIENDS / PERSONZ

曲目リスト
1. 7COLORS(Over The Rainbow)
2. ホンキー・トンキー・クレイジー / BOOWY
3. SLEEPING BEAUTY / PERSONZ
4. B・BLUE / BOOWY
5. VENUSの憂鬱
6. わがままジュリエット / BOOWY
7. MAYBE CRAZEE -I LOVE YOU- / PERSONZ
8. RAIN IN MY HEART / BOOWY
9. NO. NEW YORK / BOOWY
10. DEAR FRIENDS / PERSONZ

125664096777116214390.jpg

あら2009年ですってよおほほ^^

これはちょっと聞いてみたいなぁ。てか欲しいな。

今日はGILLEとJILL両方のお得情報でしたノシ

今後もMHFと関係ない記事で目が離せないカオス理論!!てへ☆
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。