「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

TIME/タイム【久々に超見たい映画登場!】

NEW !! TIME/タイム
TIME/タイム

わたしは普段テレビを見ない。てか壊れてる。てかブラウン管だ。

以前は朝起きたらまずテレビオン!

帰宅したらテレビオン!

音楽を聴くときもゲームをするときも常にオンオン!!

しかしながら完全に壊れてるようだし、基本的にPCで受信録画を行ってるからね。

そうすっと見たい番組だけを再生するし当然のようにCMなんて飛ばしてまう。

でも絶対にCM飛ばせるわけじゃなくモンスター狩猟してるときなんてそのまま垂れ流しなんだ。

そこで偶然にも見かけた映画のCMにビンビン反応したのだ。

そりゃもうギンギンですよ。

TIME/タイム

シンプルすぎる邦題が吉と出るか凶と出るか不安ではあるけど、いや軽く不安しかないけど。

この便利なインターネッツの社会においてシンプルすぎるのはあまりよくあによね。

検索しにくいというかなんというか・・・

まぁそれはいいでしょう。


あらすじ

現代にどこか似た近未来。

科学技術の進化により老化は完全に無くなり、全ての人間の成長は25歳でストップする社会となった。

この社会の大きな特徴は、唯一の通貨が“時間”であるということ。

25歳になった瞬間から、左腕に埋め込まれたボディ・クロックが余命時間を刻み始める。

限られた一部の“富裕ゾーン”の住人が永遠の命を享受する一方で、圧倒的多数の“スラムゾーン”の人々は平均余命23時間。

生き続けるためには、日々の重労働によって時間を稼ぐか、他人からもらう、または奪うしかない。

日々が熾烈なサバイバルだった。

2つの世界には“タイムゾーン”という境界線があり、互いの世界の行き来は禁じられていた。

ある日、スラムゾーンに住む青年ウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)は、富裕ゾーンからやって来た、人生に絶望した男ハミルトン(マット・ボマー)から116年という時間を譲り受ける。

その直後、ウィルの目の前で、母親のレイチェル(オリビア・ワイルド)がわずか1秒という時間のために息絶えてしまう。

残酷な運命に怒りを覚えたウィルは、この世界の謎に挑むことを決意し、タイムゾーンを超えて富裕ゾーンへ向かう。

そこで出会ったのは、変化のない日常生活に辟易していた大富豪の娘シルビア(アマンダ・セイフライド)

そして、時間を監視する時間監視局員のレオン(キリアン・マーフィー)が、ハミルトン殺害の容疑でウィルを追う。

レオンに追い詰められたウィルは、近くにいたシルビアを人質にとって逃走。

ウィルの一方的な行動で始まった逃走劇だったが、絶体絶命の危機を潜り抜ける中で、シルビアはウィルの本当の目的に気づき始める。

一体誰が何のためにこのようなシステムを作ったのか?2人の間には、いつしか共感を超えた恋心が芽生え、執拗な追跡をかわしながらの逃避行が続く。

時間に支配された世界の果てで待ち受ける衝撃の結末とは……?


わかりやすい7つの設定
MHF001073.jpg

2つのゾーンの特色
MHF001074.jpg

いやこれすごくない?超絶に面白そうじゃない?

この設定を思いつくのが異常だわ。

全人類は25歳で成長が止まるということは、つまり老化しないってことね。

そして通貨というものはなく全て時間が価値となる。

25歳になった時ボディクロックが作動し余命カウントダウンってことだから、貧しい者たちは毎日労働により賃金に代わる"時間"を手に入れる。

25歳を過ぎてなお生きてる者は平均寿命23時間程度。

本当に働き続けなければ死んでしまう。

けどその"TIME"は分け与えることも出来れば奪うことも出来る。

逆に裕福層の寿命は永遠。なぜか永遠。永遠に25歳のまま。老化しない。

なんだかんだあって物語の核心は"TIMEは操られてる"管理されてる?って謎に迫る!

完全に正反対のゾーンが存在しスラムの人々は常に時間との戦いで新しいものを生み出す余裕がない。

裕福層の人々は怠惰な生活を送るあまり新しいものを生み出す欲求がない。

深いな・・・実に深い。

いやよくぞこんな素敵な設定を思いついた!すごいよアンドリュー・ニコル監督!!

もちろんこの2つの層を見事に撮りわけてるだろうけど、もうひとつ魅力的なことがある。

それは全ての出演者が大体25歳だってことだ。

そりゃ物語の特性上みんな25歳の容姿じゃなきゃ破綻してるもんね。

でも当然中身の人は見かけは25歳だけど50年以上生きてるひとや裕福層では100年以上生きてる人も珍しくない。

ということは・・・

CGや特殊メイクなど使わずにその人の持つ演技力に全てかかってるってことだ。

登場人物みんな25歳の見た目なのに親子の関係とかを見せられなきゃいけない。

これも大きな見所だと思う。

くぅ~こりゃたまらん!

ついさっき初めて知っただけに実は今週の17日金曜日公開なんだってさ。

これ数年ぶりに映画館に行くかもしれないな。

役名俳優日本語吹替
ウィル・サラスジャスティン・ティンバーレイク浪川大輔
シルヴィア・ワイスアマンダ・サイフリッド篠田麻里子

ちょっと心配というかかなり心配なのが声優問題だ・・・

わたしは映画が好きだ。しかしながら絶対字幕では観ない。

というと「えっ本当に洋画好きなの?葺き替えでw」

なんて思う人が多々いるだろう。実際身の回りの人に吹き替派は皆無だったし・・・

それでもなお吹き替えなのだ!なのだ!!

俳優本人の声が聞きたい?わたしは聞きたくない。

いやかと言ってそのへんのタレント声優とか問題外なんだけど、よりによってAKB

字幕を見るのは苦痛ではないんだけど、やっぱ目に字幕情報が入るってのが好きじゃないんだ。

映画としての映像を見たい。

そのために聞き取れもしない外国語には意味がないと思ってる。

視覚と聴覚をフルに使ってその映画を楽しみたいってかんじ。

■映画「TIME/タイム」予告


>TIME/タイム 公式ココ!

これだけの設定や物語をきちんと枠内に納められるのかな。

2時間超の大作にしてもらっても構わないんだけどなぁ。

出来れば派手なアクションとかは控え目にして内容をグッっと濃くしてもらいたいとこだ。

おそらく導入から前半部分は一気に引き込まれるに違いないでしょう。

なんせそこで設定をきちんと観客に伝えないとわけわかんなくなるもんね。

「アマンダ・セイフライド」
2v9DC3_480.jpeg2LusW8.jpeg

あら可愛い
関連記事

コメント

この映画ともう一本気になってるのが「ピラミッド5000年の嘘」
マヤの2012年12月22日と少しにてるけどピラミッド実は天文時計っていう話で春分と秋分を図れる建造物は世界で一つの赤道ラインで繋がっている。

今の技術力を持っても作るのは難しいピラミッドしかも当時約20年で作ったって言うからすごい、耐震、春分秋分の太陽の光で
数秒間だけピラミッドが4面から8面に写るのも計算しつくされているし積み上げたいし石はレーザーでカットしたかのように隙間がほとんどない。

Re: とらきち

ほほ~ドキュメンタリー映画ですね。
実はわたしも古代文明ってのにとても興味ある。
マヤとかインカとか本当に謎い。
中でもピラミッド。誰もが知ってるけどその多くは謎だらけ。
むむむ・・・未来も知りたいけど過去も知りたい!!

TIMEみました

TIMEみたんだが、自分的にはあまり面白くなかった。
謎のそれほど大きいものではなかったかな。
はじめは何が言いたいのかわからない、意味不明な映画だった。
知恵袋などでいろいろしってなるほどと理解したかな。

Re: 匿名

なるほどねぇ。
いや監督としては結構な部分を映像で表現したいじゃないかな~と思ってたけど、そのぶん理解しにくいものだったのか。
そんじゃある程度の知識を持った上で観るのがいいのかな。
それか2・3回を繰り返して観ることで新たな発見を楽しむもの?

こんにちわ。
いつも拝見させていただいております。
今後も楽しみにしております。

Re: kareinosugatani

なんか一貫性がないと言えばそれまでなんだけど、地道に継続してますノシ

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer