「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーマンキングの続編、無料配信中!!【ニコニコ静画】

週刊少年ジャンプ誌上に連載された大ヒットコミック「シャーマンキング」!

連載終了後も多くのファンが存在しています。

ニコニコユーザーのみなさんの中にも、「シャーマンキング大好き!!」な方も多いはず!

でも、まだ読んだことがない!という方もいらっしゃるのでは??

簡単なあらすじはコチラ!

――――あの世とこの世。彼岸と現世。心と体。過去と未来。行き交う二つの魂を結ぶ者...シャーマン。

世界中の魂を束ね、星の行く末を決める王・シャーマンキングとなるため、麻倉葉と仲間の旅路が今、始まる!――――

◆シャーマンキング
シャーマンキングの続編、無料配信中!!
>シャーマンキング第1話 ココ!


シャーマンキングFLOWERS

あらすじはこちら!―――――

舞台は幾多の壮絶な闘いが繰り広げられたS.F.(シャーマンファイト)から14年後の東京都西東京市ふんばりが丘!

竜やホロホロ、阿弥陀丸など伝説の戦士たちに見守られながら、成長を続けていた少年・麻倉花(13歳)。

彼は、その爆発的な才能を発揮することが出来ずに鬱屈した生活を送っていた...。

そんな花の前に、""邪な""力を持つ者「もう一つの麻倉」が現れて―――!!!?

シャーマンの名家・麻倉家だけでなく、全世界を巻き込む壮大な物語が幕を開ける!!!

◆シャーマンキングFLOWERS
シャーマンキングの続編、無料配信中!!
>シャーマンキングFLOWERS第1話 【冒頭配信】 ココ!


連載末期には『週刊少年ジャンプ』のアンケート順位が最下位近くで低迷を続けた末に打ち切りという形で終わりを迎えた。

ジャンプコミックス最終巻のラストシーンにはみかんが描かれているが、これはストーリーの未完を意味する武井のシャレである。

連載終了直後にラジオ番組『林原めぐみのTokyo Boogie Night』において、武井からの手書きの手紙が読まれ、連載終了が不本意であったことが伝えられた。


あら打ち切りだったんだ。

絵柄も内容もいい感じなのになんで人気出なかったんだろね。

いや「マンキン」と親しまれ人気はあったはずだけど、それでもアンケート結果がよくなかったのか。

シャーマンキングが1998年開始。

そしてFLOWERSが2012年開始。

やっぱ冒頭から絵柄がかなり進化してるようだ。

こういうのは人気出てほしいね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。