「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

倖田來未のhideカバー曲【ピンクスパイダー】

ロックミュージシャン・hideさんのヒット曲「ピンクスパイダー」を、倖田來未さん(30)がカバーしたことがネットで話題になっている。

二人の関連が薄いことに加え、大胆なアレンジに戸惑ったhideのファンが多いようで、「ピンクスパイダーじゃない何かになってる」などと非難が続出している。
倖田來未のhideカバー曲

▼hideファン

「なんでこの曲を使わないといけないの?リスペクトの欠片も感じられない。悔しくて涙とまらない」

「俺らhide世代にとってどんな罰ゲームだよ殺意しか芽生えんわ」

「これはピンクスパイダーじゃなくても良かった系のアレンジだな、、、」

「今風に無難にアレンジしましたっていうのが、なんかやだね」


▼こうだくみファン

「嫌なら聴かなきゃいいだけなのにね。わざわざ暴言吐くやつって理解出来ないわー」

「倖田來未がピンクスパイダーカバーしたことにキレとんのー?いや有難く思えや倖田來未がカバーせなこんな歌誰や知らんっつんてかhideって誰?年もええとこのおっさん?下降気味の歌手わお黙り~」


▼本人

「僭越ながら、カバーをさせて頂く事で改めてこの楽曲の素晴らしさをわたしのファンの方にも知って頂けたら、本当に嬉しいです」

> 倖田來未 Pink Spider [ Radio Rip] - YouTube ココ!


> RIZE - ピンク スパイダー - YouTube ココ!


問題の「ピンクスパイダー」は、倖田さんが2013年2月27日に発売予定のカバーアルバム「Color the Cover」の中に収録される。

ディスク:1
1. ピンク スパイダー
2. ラブリー
3. Shake Hip!
4. どうにもとまらない
5. 情熱
6. Blue Velvet
7. 「男」
8. 今宵の月のように
9. One more time, One more chance
10. Alone
11. 歌は我が命 (ボーナストラック) (全11曲収録) (曲順未定)

> Amazon.co.jp: Color The Cover (CD+DVD+フォトブックレット) (初回限定仕様): 音楽 ココ!


ふむ。最初は「え~コウダクミがhideをカバーとかマジで!?やめてよー!」ていうのが感想。

だけど聞いてみれば、これはこれで良いのかもしれないと思ったよ。

RIZEのピンクスパイダーを聞くとわかるけど、RIZEは完全なコピーバンドに徹してると思う。

それはhideをリスペクトしてなのか、なるべく崩さないようにRIZE風味に仕上げてる。

コウダクミ版はアレンジしまくってるけど、賛否ありながらも2013年に再びhideを取り上げることは良いことなんじゃないかな。

それにこのくらいやってこそ「アレンジ」と言えるだろうし、この程度でhideのピンクスパイダーが壊れるとは思えない。

> hide 「ピンクスパイダー」 PV - YouTube ココ!


▼hide本人

「もともとは日本人が作ってるんだって事を絶対、ボクは捨てたく­ないのね」

「ロックの音節に日本語がのらないなんて、絶対思わないし、外国­人が聞いてもカッコイイと思えるような言葉のノリかたしてる、歌詞を絶対作りたいと思う。」

「へビィロックにのせた日本語っていうのを聞かせても、全然違和­感ないのは勝ったと思った。勝ったと思ったもん」

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer