「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

MHF-G解禁直前インタビュー【3サイトまとめ】



■今回の『MHF-G』ローンチ時点では、10種の新モンスターがG級に登場するほか、イャンクックやダイミョウザザミなど、既存のモンスターもG級クエストで遭遇することになります。


G級武器は、240種以上あり、通常の武器とは異なる特徴を持っています。

G級武器には、“シジル”と呼ばれる特殊な装飾品を取りつけることができます。

このシジルによって、武器をカスタマイズしていく仕組みになります。


■現在公開している“雷極属性”は、雷属性と龍属性を併せ持つ属性で、“光属性”は、火属性と雷属性を併せ持ちます。

2種類の属性ダメージを同時に与えることができ、よりダメージの大きなほうの属性エフェクトが表示されます。


■G級防具を最大レベルまで強化すると、装飾品として精錬することができます。

防具としてはなくなってしまいますが、G級スキルが付属した装飾品になりますので、これをほかの防具に装着することで、さまざまなスキルが発動できます。

また、このこともあってG級防具はこれまでと比べると必要な素材数から見てもそうとう作りやすくなっています。


■スキル発動順位の変更などはありません。

> ついに“G級”解禁!『モンスターハンター フロンティアG』について3人のキーマンに直撃インタビュー | ニコニコニュース ココ!


■木本龍巳は「MHF」のローンチ時から開発を担当していて、現在開発の責任者を務めている、「MHF」の全てを知っている男です。


■春のアップデートは新規対策をしなければいけないのですが、今回はこれだけのボリュームをやる上で、私も諦めて次に回しました。

でもここには次に回した理由があるんです。今は言えませんが、後で「ああ、なるほど」と思っていただけるはずです。

8月ごろになれば、新規対策を後に回した理由がわかりますので楽しみにしていてください。


■SRまでのクエストではHRPとSRPが上がっていき、G級クエストをやればGRPが上がっていくという、完全に分離した形


■――G級のプレーヤーはどこを目指してプレイすることになるのでしょうか?

杉浦氏 : 「最果ての地」と、そこにいるラスボス的なモンスターですね。

「G1」はそのモンスターを狩っていただいて、「G2」への布石を感じていただこうというプランを考えています。

木本氏 : あとは、GRで開放されるモンスターの他に、ランク外のモンスターも存在します。


■精錬について最初は勇気がいると思いますが、レアなスキルはそのG級防具にしか存在しませんので、たくさん防具を作っていただき、装飾品にして使っていただくという遊びを今回は目指しています。


■基本的に、完全な新課金コースが増えるわけではありません


■ パッケージは初心者の方からベテランの方まで幅広く購入されます。

ベテランの方はいきなりG級に行けると思いますので、「特別交換券」を武具の強化のための券に交換していただけます。

またこれからゲームを始めるような初心者の方に向けて、「特別交換券」を便利な消耗品を交換できるというような仕掛けを入れました。幅広い層の方に安心して購入していただけます。


■「戦国BASARA」とのコラボです。伊達政宗と真田幸村をモチーフにした武具が入ります。残念ながらボイスは出ません


■「Fate/stay night」とのコラボです。これは武器のエフェクトがとても凝っています


■「初音ミク」です。「MHF」の標準体型とは合わないので、頑張って細くしました
i0897068-1365745141.jpg
> 【インタビュー】「モンスターハンター フロンティアG」インタビュー - GAME Watch ココ!


■昇級試練は条件を満たしたハンターであれば,最大4人まで参加できます。

また,自分で受注しなくても,ほかのハンターのクエストを手伝えばG級へ昇級できます。


■シジルを「焼き付ける」ということは,一度付けたらもう外せない

その代わり,焼き付けを再度行えば,シジルを上書きすることは可能です。


■ 4月からは,G級が増えるということで,ワールドごとに「どこまでのクエストが受けられるか」という分け方にしています。

「ここでは下位のクエストしか受けられません」とか,「ここではハードコアクエストまで受けられます」といった感じですね。

> 「モンスターハンター フロンティアG」がいよいよ4月17日に到来――G級にかける意気込みを3人のキーパーソンに聞いてきた - 4Gamer.net ココ!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer