「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反射神経テストフラッシュ【reaction time trainer】

さぁ!貴様の反射神経をテストだ!

正確には反射神経などという神経はないのだが、神経伝達速度と言い換えようか!!
reaction time trainer
このトレーナーは、あなたがどのように反応するか、高速をお見せすることを意図している。

ゲームは単純では、ドットの色が変わり、時計どこでも画面上で可能な限り迅速になるまで待ちます。

コンピュータは5回にわたって、平均反応時間を記録します。

準備ができたら、プレイするために下をクリック!



まずこちらのエイム力測定フラッシュを知ってるだろうか?

> エイム力測定フラッシュ【Shoot】 ココ!

なぜかこのカオス理論内の記事で異常なほどコメントがつくものだ。

しかしながら!

わたしはその能力がイマイチなので、もっと単純な勝負が出来るものを用意してみた。

というか紹介されてたから掲載してみた。

そいつが”反射速度”をテストするっていう超簡単なものなのさ。

ルールは簡単。画面上の「play now」をクリックして中央の赤丸印の色が変わったらクリック。

(クリックするのは画面上どこでも可)

それを5回繰り返すことで平均値を出すってかんじ。

ちなみにわたしの記録は以下のもの。

▼ave.0.231
MHF000656_20130603235331.jpg

何回かやってみたけど、今の自分の能力としては大体0.25ってあたりが本当の平均だと思う。

これも訓練によってそれなりに向上するんだろうけど、やっぱ天性のものだったり今までの生活の積み重ねでかなり変わるでしょう。

さらにゲームとして捉えて記録を目指した結果がこちら。

▼ave.0.164
MHF000657_20130603235333.jpg

なかなか良い記録だと思うけどどうなんだろね。

まぁとにかくこれならマウスの性能のせいにしてらんないので、それなりに勝負出来るでしょう。

(この記録を出す為に韋駄天そっちのけでやり込んだなんて言えない・・・)

> reaction time trainer ココ!

んもう!韋駄天は散々な結果だし、どうしてこうなったのか・・・

もっとこう論理的な思考で戦略を練れたらいいのに!困ったもんだ。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。