「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内で砂遊び「キネティックサンド」「ダンシングサンド」

ダンシングサンド知ってるかい?

なんだか凄いらしいよ。
室内で砂遊び「キネティックサンド」「ダンシングサンド」
> 大人のオモチャ?(笑)不思議で楽しい(砂粘土)キネティック・サンド/Kinetic Sand - YouTube ココ!


もとはスウェーデンで作られたキネティックサンドてものらしいけど、ダンシングサンドも同じだね。

動画はよりわかりやすいキネティックサンドのもの。

これがまた新感覚らしい。

「常に湿っている砂」てのがその印象なんだけど、動画を観れば一発でわかる。

ギュッと握れば固まる。だけどちょっと崩すとサラサラ~て感じね。

98%は砂で2%ほどシリコンかなんか混ぜてるもんだから凄いんだってさ。

フワフワな触り心地。

んでね、しっかり固めたものを定規とかでサクサクって切るのがなんとも言えない気持ちよさなんだって。

さらに砂同士がくっつくもんだから室内で遊んでもあちこち散らばらない。

> ダンシング・サンド|世界中の知育玩具など、あそび道具がたくさん。0歳からのお子様へのプレゼントにも|ボーネルンドオンラインショップ ココ!

ちなみにダンシングサンドは入手困難だけど、キネティックサンドはアマゾンに在庫あり!

これかなり癒し形なんじゃないだろか。

まさに子供だけじゃなく大人でも楽しめる素敵な遊び道具ね。

大人のオモチャってやつだ!

そして「泥団子」も見逃せない!


今はアマゾンでも泥団子作成キットが販売されてるから、こちらも要チェックやで。

honbun.jpg

個人的にはこの「ビン」を使うってのを知らなくて、ちょっと試してみたいと思う。

ビンは最初の団子形作りの際にも使用して、可能な限り球体にする為にも役立つ。
20100804181938025.jpg

こうやってビンの上でゴリゴリの削りながら球体にするんだってさ。

もちろん仕上げ段階でもツルツルと滑らせて磨き上げる。

ビンだわビン。

このへんまでくるともう子供の遊びじゃないんだ。真剣なんだガチなんだ。

さぁパソコンの前でだらだらするよりも、たまには砂遊びでもしようじゃないか!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。