「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

萌えキュン学園アニメ『せんぱいクラブ』第一話【衝撃動画】

「あ~クソ!ファック!!遅刻だ~!!」

ていうセリフとともに可愛い女の子が活躍するアニメ。

NEW !! 萌えキュン学園アニメ『せんぱいクラブ』
萌えキュン学園アニメ『せんぱいクラブ』

いま、海外サークルが作ったアニメが凄すぎると話題になっている。アニメのタイトルは『せんぱいクラブ』

高校1年生の女の子とカッコイイせんぱい達が織り成す学園逆ハーレムアニメなのだが、その破壊力がヤバすぎて釘付けになってしまうレベルだ。

主人公はピンクのツインテールが可愛い15歳の「ど麺罪木(どめんつみき)」ちゃん!……しょっぱなからヤバイ!! 

このアニメを制作したのは、スウェーデン在住のエリックさんとオリビアさんによるサークル「makebabi.es(メイクベイビーズ)」だ。

動画は音声は全編日本語で、ど麺罪木ちゃんが新学期早々に遅刻するところから始まる。

そこで、新しい仲間に出会うのだが……ななな、なんと! 平凡な「ど麺罪木ちゃん」が、いきなり「せんぱいクラブ」に迷い込み学園逆ハーレムを予感させる展開を見せる。と、言うと普通の学園ものなのに、何かが著しく激しくおかしい!!
> 【閲覧注意】 ロケットニュース24 ココ!

女子高生、新学期、トーストをくわえながら遅刻、メガネっ子と伝統を継承しつつ、縞模様のパンツと新しさも取り入れられている。

はたまた、学園アイドル的な先輩に囲まれるとは『桜蘭高校ホスト部』を思わせるようであり……どこをどうとってもみんなが安心な王道アニメのはず!

正直衝撃!

前述の画像だけ見るとかなりの完成度で、日本人受けも十分て感じなんだけど、作画が右往左往して崩壊してしまう・・・

設定としても王道で何も問題ないはずなのに、「せんぱいクラブ」の先輩達が完全におかしい。

とうかスウェーデンの人がアフレコしてるだけに、イントネーションがどうこうというレベルじゃなく、翻訳から狂ってるのでますますカオス。

「あ~クソ!ファック!!遅刻だ~!!」なんて言っちゃうあたり、逆に面白そうだよね。

日本でも萌え系なアニメが山ほどあるけど、さすがにちょっと多すぎるというかネタもなくなってきてるっていうのに、スウェーデンにその先の答えがあるなんて><

もともと萌えアニメには興味ないっていう人もコアなファンも、この「せんぱいクラブ」でその認識も変わるってもんでしょう。

作中にちゃんとオープニングソングもあるし、かなりのクオリティです。

> Senpai Club - Episode 1, Part 1 - YouTube ココ!


だいたい「ど麺罪木(どめんつみき)」てどれが苗字でどれが名前なんだろね。

そのネーミングセンスが斬新すぎてついていけない西尾維新もビックリだよね。

第2話がいつ公開されるのか楽しみに待っておこう!

あ、なんか情報があったら報告願います(。-人-。)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer