「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナ+リンゴ= 謎のフルーツ「バナップル」

知ってるかい?

バナップルよバナップル!

爽やかな甘さ、フルーティーなデザート系バナナ。

デザートとしての“バナナ”。食後のデザートとしてスミフルが開発した、デザート系バナナです。

既存の「甘くて、美味しいバナナ」だけでなく、今までにない「フルーティーなバナナ」を食べてみたいというお客様の声を実現するため、フィリピンにあるバナナ研究所で様々な品種のバナナから、長い月日を費やし見つけ出した新品種です。

見た目はバナナですが、あなたが出会う初めての味です。

さぁ、どうぞ召しあがれ。
バナナ+リンゴ= 謎のフルーツ「バナップル」

ええ~なんなの?こんなの知らないよ~?

キウイのようであり、パッションフルーツのようであり、一瞬ナシのようでやっぱりリンゴ!

バナナとパイナップルから来てる名前じゃなくて、バナナとアップルだからバナップルなんだってさ。

食べてみるといよいよバナップルの本領発揮です。

確かに食感はバナナそのものなのですが、鼻に抜けるニオイとあいまって、味がリンゴっぽいじゃないですか! 

特に飲み込んだあとにリンゴっぽい味が残ります。なるほど、パッケージに「あなたが、はじめて出会う味」とうたっているだけあります。

とはいえ、じゃあ完全にリンゴなのかというとそれも違うと思います。

リンゴのようなキウイのような、従来のバナナにはない酸味がこのフルーツの特徴で、バナナだけど何に近いかというとリンゴかなーくらいのイメージと思ってください。

あいまいなイメージゆえに、普通にカットしてバナナですよと言われて提供されれば、そのまま気づかず食べちゃうレベル。で

もきっと、それでもどこか普通のバナナと違うさわやかさは感じるはず(たぶん)。

wk_130502banana03.jpg

どう?かなり食べたくなってきたんじゃない?

美味しそう・・・

なんかね基本的にお取り寄席とかなんだけど、もちろん店頭販売もある。

ヨーカドーやジャコスにも売ってるとこがあるらしい。

これさ、ちょっとした手土産に持ってくと意外な驚きで面白いかもね。

あーもう!こんな素敵なのがあるなら早くいってよ!

明日はスーパーの果物売り場へ行くしかないな。

> バナップル|バナナ|商品ラインナップ|バナナはスミフル ココ!

英イングランド南西部デボン州のペイントン動物園が、サルの餌にバナナを与えるのをやめ、野菜中心の餌に切り替えた。

バナナはサルの健康に良くないと判断したという。

同動物園によると、人間の食用に甘さを強めたバナナは野生のバナナに比べて高カロリーで糖分が多い。

そのため糖尿病になる恐れがあるほか虫歯の原因にもなるという。

またサルの胃は消化しにくい繊維質の餌を食べるようにできているため、糖分の多いバナナを食べれば胃腸の具合が悪くなることもあるという。

「甘くてジューシーなバナナは人間には良くても、サルには良くない」

「サルといえばバナナと思われがちだが、この2つは良い組み合わせではない」

と広報は説明する。


そう、サルには野生のバナナが良いんであって、甘いバナナはダメなのよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。