「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

小中学生の間で「つきあう」ことがブームになっている【非リア充は必見!!】

12日放送のNHK総合『エデュカチオ!』は、「イマドキの子どもの恋愛事情」特集。

ここ数年、小学校高学年~中学生の間で流行っているという「つきあうブーム」の実態とは?
小中学生の間で「つきあう」ことがブームになっている!

今時の小中学生は「つきあう」ことがブーム!

今時の子供たちのおつきあいは、告白するのは女の子からが多く、1つ年下の男の子とつきあう女子もいるとか。

積極的なのは女子で、男子は受け身なのが特徴のようだ。

「つきあうブーム」について、女子小中学生にインタビューすると

「クラス40人中、つきあっている子がいないのは2人だけ(中1)」

「とにかく告白する!(小6)」

「カレカノ、メチャいます。3人に1人はいる(中1)」

「(憧れは)壁ドン!みたいな(中2)」
など、驚きのコメントが。


小学生女子に人気の雑誌・ニコ☆プチの馬場すみれ副編集長によると、「つきあいブーム」のキッカケは「4~5年前から、男の子と遊ぶテーマで読み物ページを作り始めた」ことなのだとか。

雑誌の中でも、恋愛に関する特集や「男子と遊ぶコーデ」などの特集は特に人気が高く、約3000人を対象とした読者アンケートによると、小学校高学年の4人に1人がつきあっているという驚きの結果が出たという。

> 恋愛の低年齢化?小中学生の間で「つきあう」ことがブームになっている! - IRORIO(イロリオ) ココ!


なん・・・だと・・・!?

なに「つきあう」ブームて・・・

これでも「初めて付き合ったのは小4の時」なんて言い切るんだろね。

まぁ悪くない。むしろとても良いブームだと思う。

自然な流れでつきあえる環境があるっていうのは凄くいいことだ。

ただ40人中付き合ってないのは2人だけとかはちょっとキツイかな。

こんなん絶対ブームに乗っかってしまって、本当に好きな人が他にいるのになんかつきあってないっていうのがカッコ悪い!みたいな状態で仕方なくっていう子も多いでしょう。

でもでも良い環境だ。

ただ思春期で疎遠になってたのに、それを乗り越えて高校生くらいでやっと付き合えるていう経験も欲しいけどね。

あの頃はなんだかお互いに意識しちゃって意地張ってたけど・・・とかね!!

こういう流れも悪くない。むしろとても良い。


だからジャスコとか行って2:2の4人組がいたら高確率で「つきあってる」と思っていい。

・・・。

チキショー!もうジャスコいけない!ヨーカドーもいけない!

けど小中学生がそんなブームなのに部屋の中でゲームしてるのも・・・

いいえ、それこそが安全なのです。自分自身を守る為、ひとつの防衛手段なのです。

「フォーーーーッ!HC素材ゲットーーーーーーッッッ!!!」
f6efbede.jpg
「ヘイ!見ろよレアだぜレア!これでLv.50強化だぜ!!」


お気付きだろうか。記事タイトルに「非リア充必見!」と書いたが、あれはウソだ。

こういう現状を知ってさらに凹むがいい!

ふhhhっはああっはっはははっははあははhっははあっはははははははははっはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

はぁ・・・

ちなみに真のリア充は「リア充」という単語を知らない。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer