「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ伝統芸能シリーズ【操り人形】

やっぱり日本は素敵だ。

和楽器も素敵だけど、今回は「操り人形」がとくに素晴らしい。

おぼっちゃまは私がお守りするッ!!
ニコニコ伝統芸能シリーズ【操り人形】

ずっと前にも書いたけど和楽器でBad Apple!をベンベン弾きまくる先生方の作品だ。

> 【BadApple!!】傷林果 【ShouRinka】 - MHF カオス理論 ココ!

今回はショートフィルムの様なもので、一切セリフがない。

それだけに世界に発信できる作品だよね。


ニコニコ版 > 【江戸のMMD】 螢火 【初音ミク人形】 - ニコニコ動画:GINZA ココ!

YOUTUBE版は外国人の反応を見れるけど、外人語だから何のこっちゃわがんね。

でもなかなかのインパクトを与えてるのはわかる。

なんていうか凄いよ。その表現力たるやとんでもない。

まぁ公開は昨年なんだけど全然気づかなかったわ。

見れる人はニコニコ版もぜひ!みんなのコメントがある意味でストーリー補完してくれてる。

それにしても、なんていうか全員がプロ。完全にプロの犯行。

ミク人形がちょっと怖すぎるけれど、見てるうちに段々と違和感なくなり、むしろ可愛いとさえ思えてくる。

不思議!

なんかもう魂が入ってるよね。

そして撮影・編集・音楽・あやつり人形、全てが超絶クオリティ。

終盤の「あやつり人形の糸」の演出がハンパない。

こんなの操り人形としてはタブーというか禁断の手法じゃないのか!?

それをやってのけるからこの人形師なのだ。

そんな操り人形にすごく興味がわいて調べてみたらまだ動画があった。



なんか前半は黒子が操ってるんだけど、後半に顔出しのおっさんが出てくる。

顔出しが許されるくらいだからさぞかし偉い人なんだろうと調べたら、上條充ていう「江戸あやつり人形」の人でした。

獅子舞が異常です。

中に小さいおっさんが二人入ってます。生きてます。

もうね凄すぎて笑えてくるわ。

獅子の人形ではなく、獅子舞をやってる二人の人間の人形。

三体の人形を操ってるようなもので、そりゃ超高等技術だ。

上條充で検索すればもうちょいロングな獅子舞動画もあったよ。

途中でからくりサーカスの動画も観たりして、なかなかよくわからん感動状態にある。

ん~わたしもまだまだだ。

もっと広く視野を広げて好奇心のアンテナみたいな棒状のものをビンビンにしなきゃね。

世界的なもの、近未来の技術とかそういうのもいいけど、古きよき古典の文化ってのも知る必要がある。

深い!

> 「好奇心の窓」によって音楽の好みは20代のうちに固定される理論 - MHF カオス理論 ココ!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。