「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

小学生お断り!「コロコロアニキ」

小学館は、コロコロ卒業生のためのコロコロコミック新増刊「コロコロアニキ」を10月15日に発刊する。

小学生お断り!「コロコロアニキ」

同誌は“まんが・ゲーム・ホビーがそろった文字通りオトナのためのコロコロコミック”として刊行される。

創刊から37年をむかえた『コロコロコミック』は、ゲームやホビーに感度の高い男子向けに展開してきたが、『コロコロアニキ』は、毎年約10万人生まれる中学生以上の“コロコロ卒業生”から“かつてコロコロ読者だった20~30代”の男性を読者として想定している。

<マンガラインナップ>

●こしたてつひろ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!Return Racers」

●のむらしんぼ「コロコロ創刊伝説」

●河合じゅんじ「かっとばせ!キヨハラくん」

●藤崎聖人「デュエル・マスターズ覇王伝 ガチ!!」

●団地ともおの小田扉の「プロレスギャグ」

●The3名様の石原まこちんの「モンスターハンターギャグ」


<超豪華付録>

●タミヤ公認W付録
コロコロ限定 ミニ四駆チェックBOX(車検ボックス)
ミニ四駆「ウィングマグナム メタリックドレスアップステッカー」

●12大シリアルコード(パズル&ドラゴンズ「火の宝玉」、モンスターストライク×アニキ限定コラボモンスター、ケリ姫スイーツ、ピコットキングダム、サモンズボード、ディバインゲートほか強力タイトル集結!)

●超人気漫画家「うさくん」描き下ろしDM限定カード&バディファイトカードなど

●20ページ綴込別冊「ガンホーアプリ攻略マガジン」+感動実録マンガ「パズル&ドラゴンズ誕生物語」

> コロコロ公式サイト|コロツアー2014 ココ!

『月刊コロコロコミック』(げっかんコロコロコミック)は、1977年5月15日に小学館から創刊された、子供・少年向けの月刊漫画雑誌。さまざまなキャラクターや玩具、ゲームなどを扱っている。

『ドラえもん』をはじめ藤子不二雄作品を掲載したり、ゲームメーカーや玩具メーカーとタイアップした漫画を連載し、ファミコン、ビックリマン、アーケードゲーム、ミニ四駆、ポケモン、ビーダマン、ハイパーヨーヨー、ベイブレード、デュエル・マスターズ、ゾイド、甲虫王者ムシキングなど各商品でブームを巻き起こした。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer