「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

『世にも奇妙な物語’14秋の特別編』放送決定!

今年で24年目を迎えるフジテレビの看板番組『世にも奇妙な物語』が10月18日(土)に放送されることが決まった。

今回もタモリがストーリーテラーを務め、豪華キャストが集結!

さらに、今回は5本のオムニバスドラマに加え、5本の超短編ドラマも放送するという画期的な内容となる。


オムニバスドラマには、『世にも奇妙な物語』初出演の吉田鋼太郎、多部未華子、神木隆之介、をはじめ、23年ぶりの出演となる若村麻由美(前回は1991年8月)、11年ぶりの出演となる仲村トオル(前回は2003年3月)、戸田恵梨香(前回は2008年4月)という多彩な出演陣。

 超短編ドラマには、初となる、宮根誠司、大久保佳代子が出演するなど、見逃せないラインナップとなっており、目が離せない!その気になる内容は…。

「ファナモ」

温子(戸田恵梨香)は、恋人の拓也(平山浩行)と真剣に結婚を考えているが、父親に反対されている。

その理由は、拓也が「ファナモ」に変えてしまったからだ。

「ファナモ」とは、臭いのない無機質な黒い棒。

これが「ウンコ」に代わる次世代排泄物で、2025年現在、多くの人が「ファナモ」に移行しているというのだ。

拓也は、「ファナモ」に変えるように温子を説得するのだが、温子はためらって…。

「サプライズ」

 IT会社の契約社員・藤村優希(多部未華子)は、恋人の健斗(馬場徹)と付き合って3年になるのだが、記念日にプレゼントやサプライズのお祝いをしてもらったことがない。

一方、優希の友人の雅実の恋人・智は、誕生日にフラッシュモブでサプライズのお祝いをされ、幸せそうな様子だ。

そんな雅実がうらやましいと優希は、健斗に告げるのだが…。

「未来泥棒」

 就職がなかなか決まらない大学生・白井直輝(神木隆之介)は、日々の生活に不満をもっていた。

一方、成功して財をなした大脳生理学者・大葉國正(吉田鋼太郎)は、病に伏していた。

白井は、大葉の金銭的に豊かな生活を、大葉は、白井の若さを欲していた。

ある日、二人が目を覚ますと…。

「冷える」

スーパーのレジ打ちのパートをしている主婦・志倉頼子(若村麻由美)は、スーパーの店長や同僚、夫や子供からもあまり必要とされていないのではないかと感じる日々を過ごしている。

ある日、頼子は大型冷蔵庫の中で冷凍食品の在庫確認の残業を押し付けられる。

「走る取的」

中年のサラリーマン・信田(仲村トオル)と後輩の亀井(音尾琢真)が居酒屋で軽口を叩き、共通の知り合いをやゆしていた。

それを自分のことだと勘違いした、店に居た取的(相撲取り)が、店を出た二人を追いかけてきた。

恐怖を感じた男たちは、取的から逃げようとするのだが…。

超短編ドラマ

『インターホン』 ハマカワフミエ
『捨てられない女』 大久保佳代子
『クリームソーダ』 岸井ゆきの
『シャドーボクシング』 真剣佑
『標識の人』 宮根誠司 宅間孝行



土曜プレミアム
『世にも奇妙な物語'14秋の特別編』

放送日時
10月18日(土)21時~23時10分

> 世にも奇妙な男の物語 のりつっこみ駅 - YouTube ココ!


> 世にも奇妙な物語の名作・傑作ランキング ココ!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer