「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

走る群衆と回る棒のシミュレーション【リアルすぎてキモい】

実写かと思った。

それくらい綺麗なグラフィックのシミュレーション映像。

走ってくる群衆が回る棒にぶつかっては押され倒れては押されを繰り返すのですが、どんな状況をシミュレートしてるかは謎です。


棒に乗り続けられる人はいないのか...。

回る棒をクッションにしてアトラクションみたいにしたら楽しいかもしれない。回転数が上がるとヤバイ。

これはMayaという3次元グラフィックソフトのプラグインのMiarmyを使用した群集動態シミュレーションとのこと。

渋谷の交差点シミュレーションなどに使うのが正しい用途でしょうけど、こういうシュールなアニメに使うのも素敵んぐ。

I've fallen, and I can't get up! from Dave Fothergill vfx on Vimeo.



ほんとリアル過ぎるから閲覧注意!

ここまでリアルにしなくても、わたしゃ「むにむに教授」レベルが好きですよ。

> むにむにちゃんねる ‐ ニコニコ動画:GINZA ココ!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer