「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

最近、江頭2:50が好きすぎて困っています【エガちゃん教祖】

もうね、最近ずーっとエガちゃん動画ばっかり観てます。

エガちゃんが教祖なら入信も辞さない構えです。

▼江頭2:50
江頭2:50

江頭 2:50(えがしら にじごじゅっぷん、1965年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント。

芸能事務所大川興業の所属にして同社の筆頭株主であり、かつ同社の前総裁でもある(現総裁は大川豊)

本名、江頭 秀晴〈えがしら ひではる〉。愛称はエガちゃん、エガ。

佐賀県神埼郡千代田町(現:神埼市)出身。身長178cm、体重60kg、体脂肪率6%。


まぁあちこち爆発して度々事件を起こしたりもしてる。

それも本人の芸人としての筋みたいなものがそうさせているようで、実は凄くインテリで真面目な紳士だ。

江頭を悩ます「車いす少女との心温まる交流」
江頭がとある公園でロケをしていると、公園の隣にある病院から抜け出して来ていた車椅子の女の子が江頭のロケを見ていた。

ロケが終わり、その車椅子の女の子は江頭に『つまらねーの』とつぶやいた。

それを耳にした江頭は当然『お前、もう一度言ってみろと』怒鳴った。

車椅子の女の子『だって全然面白くないんだもん』と呟いた。

江頭『なら、お前が笑うまで毎日ここでネタを見せてやろうか』

そして、断言どおり毎日仕事の合間にその公園に行っては車椅子の女の子にネタを見せ続けたのだ。

しかし、車椅子の女の子を笑わせるどころか呆れさせていたのは言うまでもない。

1ヶ月が過ぎた時、毎日のように散歩に来ていた車椅子の女の子が突然、来なくなってしまったのだ、次の日も女の子は姿を現さなかった。

そして、1週間が過ぎたある日、女の子がふと現れたのだ。

江頭はすかさず駆け寄りいつものくだらないネタを見せたのだ、しかし、いつもは全く笑ってくれない女の子が初めて少し笑ってくれた、江頭は調子に乗り、下ネタを連発してやった。

当然女の子は『それは最低…』と一言。

そして、日も暮れ、 江頭は『また、明日も来るから、ちゃんと待ってろよ』

女の子『勝手に来れば!!』

次の日、女の子は公園には訪れなかった。

江頭は頭にきて隣の病院に行き、車椅子の女の子を探した。

そして、担当の看護婦から、女の子が最近から急に容体が悪化していて、今朝他の病院に運ばれ、昏睡状態だという事を知らされた。

そして、看護婦に女の子の日記を渡された。

そこには…『大好きな芸人、江頭』と書かれていた。

10年後 今でも月に一度はその公園に来ては、花を手向け一人でネタを披露するそうだ。

しかしながらエガちゃんは「嘘に決まってるでしょ!俺を潰す気か。いい人キャラにするんじゃないよ」と全否定。

この話が広まったことで「人生が変わる1分間の深イイ話」からオファーが来たことも明かし、「俺じゃないっつーんだよ。毎日ネタやるってさ、俺そんなに暇じゃないんだよ」と困り果てている。

本人は否定してるけど、わたしとしては全てが作り話とも思っていない。

エガちゃんとしては「良い人」と言われるのはダメなんだ。

仮に全てが真実だとしてもエガちゃんは嘘だと否定するでしょう。

だからどこまでが真実でどこまでが作り話なのか。それはわからない。

個人的には”十分可能性あり”と思いたい。

そして大震災。

東日本大震災と原発問題で孤立化していた福島県いわき市に、支援物資を極秘で届けていたお笑い芸人の江頭2:50。

当初、本人はこの件を公にするつもりはなかったものの、ツイッターで話題となったのをきっかけに話が広まり、多くのメディアにも報じられてしまった。

そこでなぜ、そうした形での支援活動をしようと思ったのか、ニコニコ動画(原宿)で公開している番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」で本人が真相を語っている。


本当はニコニコで見て欲しいな。

いや最初はコメント無しのものを観て、その後ニコニコで他の人の意見も見るのがいい。

そしてあまり知られてない知られざるエガちゃんを知るにはこれだ。
江頭2:50のピーピーピーするぞ!(えがしらにじごじゅっぷんのピーピーピーするぞ)は、2006年8月17日よりインターネットテレビにて放送が開始された視聴者参加型のトーク番組である。

略称は「PPP」。出演者は江頭2:50、早川亜希。

2010年10月30日配信の回で、番組存続の危機により一時放送(更新)を休止、2011年3月4日より更新が再開した。

この番組内でももちろん暴走している。

放送禁止用語は当たり前だし、たまに登場する一般人に対しても容赦ない。

が、その中に「エィガ一刀両断」というコーナーがある。

劇場公開中の映画の中から、映画の予告編のVTRを流した後にストーリーの説明をし、映画の場面解説や感想を語り、最後に10点満点中何点かを採点する。

江頭の評価に関わらず、最後は早川の「ぜひ劇場でご覧ください」の言葉で締められる。

ネタバレは多めであるが、実際の場面を再現し、映画の雰囲気を伝える江頭の貴重な姿を見ることができるコーナー。

ちなみに、「例え、どんなにつまらない映画があったとしても、批評するオレよりも映画のほうが上だ!もし、その映画がクソでも、オレはそれをエサにしてしか生きていけないハエなんだ。批評することは簡単だけど、創ることは難しいぜ!」と述べている。


要は年間120本は映画を観るという映画好きなエガちゃんによるエィガ批評。

これは是非観てほしい。

エガちゃんといえばフリートークが出来ない、勢いだけの体を張った芸風てイメージだけど、全然そんなことない。

相方の早川さんがほとんど相槌もせずエガちゃんが一方的にしゃべりまくる。

怖ろしいほどの記憶力と再現力。表現が凄すぎる。

まぁ怖ろしいほどにネタバレするんだけど、それでいいのだ。

> エィガ一刀両断 -ニコニコ動画:GINZA ココ!

一覧リンクしとくから、過去に自分が観た映画があればそこから入るのがいいでしょう。

おすすめはエィガ一刀両断 「オールド・ボーイ」


とにかく今観れるエィガ一刀両断は全て見てほしい。

江頭という男の見方が変わることでしょう。

そこらへんの映画評論家より数段良い。

まぁ思いっきりネタバレするからそういう意味では評論家としてはダメダメだけどさ。

オススメする為の評論ではなく、江頭流の表現で感想を述べるって感じ。

人気なのは「パプリカ」とか見やすいかもね。

なんていうかもう新しい落語みたい。

あと水中息止め対決ね。

> 江頭2:50 江頭グランブルー全記録 1/4 - nicozon ココ!

これも熱い!一時期は水恐怖症になり洗面器に顔つけるのすら怖かったんだってさ。

風呂に入ろうとすると呼吸がおかしくなったり・・・

もうどうしても記録が伸びないから考え付いたのが、「よし、水中で気絶しよう!」ってことらしい。

上記の動画は全4回に分けられてるけど、最後のだけはこちらでご覧ください。

> 江頭2:50 江頭グランブルー - ニコニコ動画:GINZA ココ!

DVDで浅草キッドとかが解説音声が入っています。

実際ガチで失神してその後緊急入院したらしい。

エガちゃん男泣きが感動する。というか今のテレビでは絶対やれないよね。

よく「死ぬ気で頑張る」という言葉を口にする人がいますが、それをガチでやる人は見たこと無い。

けど、このエガちゃんだけは本気だ。

とんでもないわ。

何が彼をそうさせるのか。一説によるとその生い立ちにも関係してるとかなんとか。

まぁ生い立ちとか過去ってのもはっきり調べられないけどね。

とんでもないわ。



とにかくここ最近はずーっとエガちゃん祭り。

最後の芸人と言っても過言ではないのだ。
20080825091653.jpg

イケメンエガちゃん
20100925084807.jpg

そうそう!エガちゃんと言えば黒タイツ。

わたしゃスキニーパンツが好きなんだけど、たいていの人は黒いスキニーも履いちゃうよね。

でも、それって行き過ぎるとスキニーていうかタイツじゃね?
960_1413797736_21092.jpg

エガちゃんリスペクトなの?

ってなるから本当に注意してください。たぶん本人は気づいてないんだけどさ。

> 黒い服ばかり好む人の注意点 - MHF カオス理論 ココ!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer