「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『FF15』フィールド映像の1080p版が公開 【超美麗グラフィックがヤバイ】

スクウェア・エニックスは、動画「FINAL FANTASY XV TechDEMO Vol.1」および「FINAL FANTASY XV Walkthrough October 2014」を公開しました。


「Walkthrough October 2014」は、広大なオープンワールドとなる本作体験版のフィールドを実際に探索するという内容の動画。車移動の様子から対向車やガソリンスタンド、お馴染みのチョコボ、大型のモンスターといった様々な要素をHD画質で確認することが出来ます。


敵とエンカウントして戦闘シーンに入りますが、これはシームレスで進行します。

てかどこまでも行ける広大なシームレスマップに驚愕です。

このレベルなら洋ゲーに劣らないグラフィックとして胸を張れるでしょう。

やっぱこういうの見ちゃうとMHFて古いよね。

MHFがこのタイミングでの高画質化ってのは、現在のゲームで最低限を打ち出したいって感じで、まだまだ弱い。

もう数年前のゲームだしそこは根本的に作り変えないとムリだろうし、今出来るベストなんだと思う。

本当はキャラの顔面をどうにかしてほしいってのがあるんだけどね。

ほんと形だけでもいいから瞬きしてほしい。常に目を見開いてるってのが・・・

いやゲーム中に顔なんて見ないけどさ、そういう部分でキャラが生きてくるっていうか、なんかね。

それにしてもゲームのグラフィックてのはどこまで進歩するんだろね。

ここまで美麗グラフィックでオープンフィールドなら、ただただ歩いて時間の経過を楽しんだり出来るかも。

関連記事

コメント

グラで遊ぶゲームじゃないとか云々ありますが、流石にこういうのを見ちゃうとカプコンってやる気あんのか?と思ってしまいますねw
こんな映像で森丘あたりいけば、一日中散策してそうです。
最低限ではなくその上を目指して欲しいものです。G6の塔なんかも内容見る限りグラ綺麗なほうがいい感じになる気がするし。
なにより、今時家庭用ゲーム機に負けてしまうPCゲームというのが悲しくなりますよ(;^_^A

Re: GOLGO35

そうなんよ。グラフィックなんてのはゲームの楽しさに直結していない
てのは良く耳にするし、その通りだと思う
それはゲーム会社がグラ!グラ!とグラフィックを追求し始めた時期でした
今はある程度は落ち着いてきてる印象があるけれど、さすがに今のMHFでは太刀打ちできないもんね
それくらいグラフィックの水準が上がってきちゃってまぁ大変

打開策としては、他のゲームを見ない!だから比較しない!MHFが唯一にして至高!てことにしときましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。