「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年明けましてよろしくございます

何はなくても年は明ける。

2014年の自分は走っていたのか歩いていたのか、それとも立ち止まっていたのか。

理解してても、してなくても時は進む。無情!

というわけで、2015年はいったい何が起きるんでしょうか?

ミシャル君が教えてくれたよ。

あ、ノストラダムス(Nostradamus、1503年12月14日 - 1566年7月2日)は、ルネサンス期フランスの医師、占星術師[注釈 1]、詩人。また料理研究の著作も著している。


本名はミシェル・ド・ノートルダム (Michel de Nostredame)

■2015年ノストラダムスの予言トップ10

10.言葉の違いがなくなる

9.死者の復活

8.世界経済は崩壊する

7.ヴェスヴィオ(ベスビオ)山の噴火

6.人類の寿命は200歳に

5.世界が放射線によって焼け焦げる

4.アメリカ西部を襲う巨大地震

3.人類は動物と会話する方法を取得する

2.西側諸国の税金廃止

1.出産はライセンスが必要になる


はぁマジはぁ・・・

メンドくさいね。全てが悪いことではないけれど、だいたいメンドい。

だいたい大予言てなんなのさ?

ノストラダムスの大予言は基本的に四行詩と、散文による2つの序文から成っている

━百詩篇第1巻48番

Vingt ans du règne de la Lune passés,

Sept mil ans autre tiendra sa monarchie:

Quand le Soleil prendra ses jours lassés,

Lors accomplit & mine ma prophetie.


月の支配の20年が過ぎた。

7000年、別のものがその体制を保つだろう。

太陽が残された日々を受け取るであろう時に、

私の予言は成就し、終わる。

てなかんじで、基本的に四行詩からなるものが予言。

これを上手い具合に都合よく解釈することで、現在の大予言へとつながる。

そりゃもうメチャクチャよ。

時と場所と出来事をこの四行からグイグイこじつけるってんだから、そりゃもう大変よ。

そういや1999年に人類滅亡するよ!ていう予言があったけど、それももちろん無理やりな解釈で生まれたものだ。

1999年という記述はどこにもない。

マヤ文明のなんとかってのでは2012年だ。

> 「西暦2012年12月22日、人類は滅亡する・・・」 ココ!

ただ最近になってマヤの暦の計算が違ってましたー!本当は2015年だよん♪ていう説も出てきたり。

もうこれわからんね。
img747e7efezikfzj.jpeg

予言なんてものは後世の人によってそれぞれ解釈が異なるのです。

なんだって解釈ひとつでどうとでもなる。

運勢やら占いやら、人の言葉だって解釈ひとつよ。

まぁ新年ということで厄年とかもあるよね。

あんなもんも解釈の問題。

悪いことがあれば厄年のせいにしてしまう。そういうもんだ。

だけどそれが必ずしも悪いことではない。

悪い事を全てそれに押し付けてしまって、いや!自分は大丈夫!間違ってない!とかいうふうに、自我を保つ方法もある。

自己否定や自信喪失しないように、そこに押し付けてしまえばいい。

てか、もっと「良い事」ていうのを意識して毎日過ごせたらいいな。

ほんの些細なことでも「良い事」として捉えられれば、けっこう幸福かもしんないね。
21629156.jpeg

ただ毎日が慌しくてなかなかそういうことに目が向かないのも人間。

基本的に悪い事が記憶に残ってしまう。

こういうとこで楽観的・悲観的てわかれるのかな。

どうやったらポジティブ思考になるのか。

生まれ育った環境からすでに決定されてるとは思うけど、それはどうにか方向修正できるのか。

> 成功回避欲求理論 - MHF カオス理論 ココ!

決して不可能ではない。

例えばいきなり宗教にどっぷりハマる人なんかは、そのへんの思考が一気に変わってしまったのでしょう。

そういう意味では不可能ではない。ありえなくない。

ただし相当な環境の変化であったり、長年何かしらの苦悩があったからかもしれない。

まぁ簡単じゃないよね。

でも不可能じゃないよね。

考え方ひとつで良くも悪くもなる。

2015年は昨年よりも少しだけ良い方向に進めたらいいな。

そうだなんか目標を持つのもいいね。

今日は元日ってことで、キレイにまとめようと思ったけど、どうやらそうはいかないらしい。

わたしの目標は「クリティカルなハイパーソニックを噴射する」ことです!

> 超うんこ理論 - MHF カオス理論 ココ!

今年もMHFカオス理論をどうぞよろしくお願いします。

ブラックホール生み出しちゃうぜ!!
関連記事

コメント

あけましてお(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
今年もよろしくお願いします。
悪いことが記憶に残ると言う事でしたが、良い事ばかりだったら記憶にも残らず、つまらない年になるのでは?と思ってしまいました。
自分の実力で余裕で出来ることばかりしていては、成長しないので、実力ギリギリのところを攻めて成長していきたいですね^^
(自分が可愛いので、なかなかそうも行きませんがねwww)

Re: -ouka-

>悪いことが記憶に残る

違うんだな~。これはちょっと書き方が悪かったす。
”悪いことが印象に残る”と言ったほうがいいですね。
「先月財布を落とした」「また自転車がパンクした今月2回目」とか、そういうこが良い事よりも印象に残り、悪いことが重なってるように記憶に残る。
そうすっと「あ、そうやっぱり厄年だから」「あの占い師が言ってた」とか、そんな感じになってしまう。

そうじゃなくて、普段から小さくても「良い事」てのに目を向けていきたいなってこと。
「目覚まし時計がなる直前にピッタリ起きれた」「ウンコを拭いてもトイレットペーパーにつかない」「赤信号にひっかからなかった」等の日常的なことを「良い事が重なってる!」と意識出来ればいいね。

ポジティブ!!だね。

Re:-ouka-

んーん。実際にはそんなふうには考えられないよ。
なんかあれば引きずってしまうし、もうグダグダ。
そうやって過ごせればいいなぁという妄想。

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。