「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超手動式タワースキルシミュレータ爆誕!【エクセル】

はい!というわけで天廊遠征録!

は、たぶん来週開催でしょう。

今週はアップデートによるヴァルサブロス解禁と、あとなんかイベントとかそういうの。

ちょっと天廊楽しみに待ってたのになぁ。

まぁいい。とりあえずあまり使い道のないシミュを作りました。

New !! 超手動式タワースキルシミュレータ
タワースキルシミュレーター

今はまだ大半の人がタワーランクがあまり上がってなくて、当然タワースキルも揃ってないと思います。

しかしながら、そのうちスキルポイントも十分に集まり、結局の所「コスト」内に納めることに悩まされるでしょう。

このシミュは左項目の「タワースキルLv.」から選択し、表示された「TSP」と「コスト」を「手動で入力」することで、「合計」が算出される仕組みです。

コスト100以内に納めつつ必要なスキルに割り振る!

まぁこんなもん1回使えば必要なくなっちゃうんだけど、なんとなくね。

天廊について詳しくはこちら。

> ネ実 MHF-G @ wiki - 天廊遠征録 ココ!

とくに対ドゥレム戦では「脅威への奮闘」が大事です。
━武器倍率を上げるタワースキルの詳しい効果について

攻撃・・・LV1は倍率+10 LV2は+20 LV3は+30  LV4は+50  LV5は+70

奮闘・・・LV1は倍率+50 LV2は+75 LV3は+100 LV4は+150 LV5は+200


ドゥレム戦では合わせて270もの倍率上昇になる。更にこの倍率上昇には秘伝、火事場、棍のゲージ補正、瞬撃、刃打ち、笛効果(塔では倍率1.3倍)等が乗る。

条件によってはMMを最大まで進めていてもカンストしてしまう。

特に笛効果はG級で弱体化をしていたため、MMを最低限しかやっていない人もいるだろう。

武器倍率が数百変わることもあるのでドゥレムに挑む前にまずMMを進めておくことを勧めておく。

こう見ると脅威への奮闘と攻撃スキルの合わせ技はとんでもないですね。

例えば大剣タイムレスバトル攻撃力2294が、上記のタワースキルを発動させるだけで3590になる計算。

武器倍率で言えば約750にもなります。

これに防具によるスキルやら火事場やら、なんやかんやでとんでもないことになっちゃうね。

ちなみに武器倍率270ていうと、巨龍剣【オリンポス】と同等です。

つまり既存のG級武器を右手に、オリンポスを左手にガツガツ攻撃してる感じ。

あとまだまだ練習しなきゃ!ていう人はやっぱり防御でしょう。

ドゥレム戦では防御力-1050の補正がかかります。これは実質★8クエストの位置づけなので、かなり強烈。

タワースキルの防御はLv.5で防御力+150、そのままの意味だけど「脅威への抵抗」は守護防具みたいな割合保護ぽいです。

即死攻撃のひとつと言われるメテオも抵抗で即死しないらしい。

毒はさ、あれはもう当たらないようにしよう。耐壊毒スキルに振るのはやめとこう。

必要と思うスキルは攻撃・火炎保護・技巧術・脅威への奮闘。

おそらくタワースキルさえ揃ってしまえば、ガンガン塔を突き進むスタイルになるはずなので、火炎保護で走りまくる。

技巧術は現状Lv.2が必要とされないので、Lv.1必須。

あとどこまで効果あるかわからないけど、塔内では宝箱とメダルネコだけが目的となつはずなので、トレジャーもおまけでつけたい。

余ったポイントで砲撃手や破壊王もついでに。

とかなんとか考えてるとなかなか面白い。そしてこのタワースキルシミュレータが必要になるのだ!

> 超手動式タワースキルシミュレータ ココ!

とりあえず今週はアップデートでヴァルサブロス。

来週は天廊遠征録。

再来週はパローネ。

その次は入魂祭。

こんな感じでしょう。

天廊登りたかったな。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。