「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

【MHF-G】 至天UNKNOWN 嵐型穿龍棍ソロ 5ラスタ【動画】

かっこええ!イケメン!

なるほどね。嵐型ってそう使うのね。

っていう素敵動画がうpされました。
【MHF-G】 至天UNKNOWN 嵐型穿龍棍ソロ 5ラスタ

2015/05/04 に公開

さようなら地ノ型、こんにちわ嵐ノ型

嵐型があまりにも楽しすぎたので久々に至天黒

地よりも強い場面がいくつもありなかなかいい感じ

EX溜め突き強い(小並感)

ぶっちゃけタイムはパッとしないけれど、嵐型の参考にどうぞ

マアデン来たら4ラス頑張ります(多分)



穿龍棍技【穿凰】,代償,一閃+3,弱点特効,紅焔の威光+2,一匹狼
剣術+2,集中+2,溜め威力UP+2,豪放+3,絶対防御態勢

そして紅焔の威光に内包される砲術神によって超強い!

EX溜め突きが強いって話は耳にしてたけど、実践で使ってくにはなかなか難しそうだなぁと思ってた。

的確に当てていけるならやっぱ有効ね。

かなり無駄なくブチ込んでるように見えるけど、なんだかんだ地型でブンブン飛んでるほうが強いようだ。

しかしながら素晴らしい可能性を見せてくれてます。

対象モンスターによっては相当な強さを発揮するよね。

わたしゃ今週天型の練習してるけど、これまた結構忙しい。

EX回避攻撃がどのくらいの強さなのかわからない。

でもビュンビュンステップして超面白い。


一応の参考情報として。

地型ゲージMAX:滞空1・2・3=1.8

地型ゲージなし:滞空1・2・3=1.4

嵐型:オラオラフル解放=2.4

嵐型:ステップEX溜め突き=1.5

フル解放は麻痺拘束中に叩き込めるなら相当強い。

けど、ゲージMAXじゃないとここまで出せないし、1クエ中に何度も叩き込めない。

非ホストだと外れてる場合が多い。

一応オラオラ時は左右はもちろん微妙に前進できるので、なるべくモンスターに密着するように撃つ。

天・嵐ノ型は地上攻撃時に補正がかかり常時1.25倍。

地ノ型はゲージをMAXにするまで時間かかるし、継続しないと消失する。

このへんの差から極短時間での決戦ならば常に1.25倍の地上攻撃が有用。

天ノ型ならばEX回避が使えるので闘覇1.2倍も組み込める。

しかしながら思考停止できない。
8H6Ut.png

とまぁ、色々なパターンが考えられるようになり棍棒も楽しい武器になってきたね。

とくに天型のEX回避を駆使しだすと、これこそが棍棒!て感じで楽しい。

ホワチャー!!ヒュンヒュン!

天廊遠征録とかは戦闘時間が短いので天・嵐型がいいだろなぁとか前回やってみたけど、なんだかんだ地で飛んだほうがいいや。

今後小部屋で性格なモーション値が出ると思うので、そのへん参考にまたプレイスタイルを考えよう。

弱いからダメ。メンドイからダメ。つまらないからダメなどと批判だけでは前に進まない。

色々取り入れてモンスターに合わせてスタイルを変えてこ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer