「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年夏季開始の新作アニメ一覧

1年に4回ある、おなじみの番組改編期。この夏も、また新たに漫画原作・小説原作の作品からオリジナル、人気シリーズの第2期など、約50本のアニメがスタートすることになっています。

レコーダーの空きをどれぐらい作っておけば安全か、放送時間が被っている番組はないかの確認をするために役立つリストを今回も作成しました。

※なっています。ってどういう事だよー!スタートします。って言えよウンコマンめ

> 2016年夏季開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE ココ!

というわけで色々と放映されるけど、わたしが要チェックなやつを挙げておこう。

91Days

禁酒法の時代、ローレスの町は密造酒の闇取引で賑わっていた。

そこにやってきた男・アヴィリオは、かつてこの地でマフィアの抗争により家族を殺された過去があった。

アヴィリオは復讐のため、仇であるヴァネッティファミリーに潜入し、ドン・ヴァネッティの息子・ネロに近づく。

哀しき運命に導かれた男たちの、91日間の物語の結末とは……?

絵柄と雰囲気が良さそう。


orange

「未来の涙が、私を変えてくれた。」

高校2年生の春、菜穂のもとに「10年後の自分」から手紙が届く。

いたずらかと思っていた菜穂だが、その内容が次々と現実に起きたことで内容を信じるようになるが、手紙には転校生の翔のことを好きになること、そして17歳の冬に翔が死んでしまうことが綴られていた。

よくわからんけど「未来からの手紙」ってやつがいい。設定が面白そう。


Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

かつて魔界の軍勢と人間界が争った戦において、人間たちによって鍛造され、無双の力を発揮した数々の武器である「神誨魔械」。

戦の後、数多の神誨魔械は護印師らによって長く守られてきたが、その中でも護印師の「丹衡」「丹翡」兄妹によって守られてきた最強の武器「天刑劍」が、今まさに「蔑天骸」率いる悪の手に落ちようとしていた。

蔑天骸の追求から逃れる途中、丹翡は偶然にも「凜雪鴉」「殤不患」の両名と出会い、その助力を得ることに。

奇縁により導かれた3人は、新たに加わる個性豊かな仲間たちと共に各々の思いを抱き、蔑天骸の居る七罪塔を目指すこととなるのであった。

正確にはアニメではない。人形劇だ。動画を見ればよくわかるけど、こいつはカッコイイ!

ただ中国語名って覚えにくいんよね。


あれこれと新作はあるが、とくにこの3本に注目している。

ベルセルクやらラブライブとか有名どころもいっぱいあるステキな夏になりそう。

しかしながらそこには興味ない。あくまでも上記3本だ!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。