「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16万曲分の歌詞データの類似性を可視化「アーティストクラスタリングチャート」

ヤフー株式会社は5日、16万曲分の歌詞データをもとに国内アーティストの類似性を可視化した「アーティストクラスタリングチャート」を公開した。


アーティストクラスタリングチャートは、歌詞の類似性の高さに沿ってアーティスト名を並べ、類似する特徴語などを表記した図表。

「GYAO!歌詞」で提供している16万曲の歌詞データを解析し、各アーティストの歌詞に含まれる特徴的な単語を抽出。

約500アーティスト間の類似性・関連性をマッピングしている。

例えば、「TOKIO」と「Mr.Children」、「徳永英明」と「クリス・ハート」、「モーニング娘。」と「Berryz工房」などに類似性が見られるという。

> 歌詞によるアーティスト類似ビジュアライズ「Artist Clustering」 ココ!

うんまぁだからと言ってこれをどう使うかというと、とくに何もない。

ちょっと気になる歌手を検索して、あぁそういえばこんな歌詞が多いな。へ~こんな歌手と似た歌詞なのね。

と、ニヤニヤするくらい。

今後は、年代別での歌詞ワード傾向や歌詞の持つ感情の評価分析なども検討しているらしい。

でも物凄い膨大なデータの分析なので、ここから何か見つかるかもしんないね。

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re:

まだだ・・・
まだ終わらんよ

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。