「カオス理論とは、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。つまり未来を予知することは絶対不可能ってことだ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアアイテム3000万円也

Planet Calypso
・ネットゲームやSNSサイトで登場するバーチャルアイテムがリアルマネーで売買される
 RMT(リアル・マネー・トレーディング)という行為が今や世界では当たり前のように行われており、様々な議論を呼んでいる。

 そんな中、スウェーデンでは先日、ゲームに登場する仮想アイテムをとんでもない値段で競り落とされたことがネットゲームユーザーの多い中国でも伝えられている。

 これは、12月にスウェーデンのゲームメーカーが行ったオークションでのことだ。

 オンラインゲーム「Planet Calypso」(プラネットカプリソ)中に登場する「Crystal Palace Space Station」(クリスタルパレス宇宙ステーション)という施設のレプリカを出品したところ、あるゲーマーによって33万ドル(約3040万円)の超高値で競り落とされたという。

 落札者のゲーマーは「10年程プレイし続けており、多くの精力、希望、愛をこのゲームに注ぎ込んできた。

 このゲームが自分の生活を変えたと言っても過言ではない。

 そんな私にとって今回のオークションはとても魅力的な投資チャンスであり、すぐにでも投資によるリターンが得られると信じている」とそのハマりっぷりを語ったという。

 ギネス記録によると、バーチャルアイテムにつけられた世界最高価格は10万ドル(約920万円)とのことで、やはり「プラネットカプリソ」に登場するものだったというから驚きである。

Cited by tsushima.2ch.net


クリスタルパレス宇宙ステーションて何?

以下日本語の訳したもの。


クリスタルパレス宇宙ステーション (一般的にパネルにログインすると略す)は、Entropia Universeについては、2004年に建設された2つの宇宙ステーションの最初の。

それを経験したハンターチャレンジングな時間をお探しの方に人気の狩場です。

駅に行くための唯一の方法は、 パイロットのサービスを必要と飛行することです。

他の宇宙ステーションクラブNEVERDIEです。



はい、なんのこっちゃ意味不明ですね。

とにかくこれを競売に出品したのが運営だってんだから、これはただごとじゃないよね。

公式にRMT(リアルマネートレード)を認めてるからもう止まらない。

このゲーム内通貨やアイテムを現実の貨幣で交換するってのは、日本ではご法度なんだ。

諸々の事情があるようだけど、ひとつは風営法にひっかかるらしい。

ゲームデータに商品価値が生じると、その所有権を認めたりとか色々メンドいみたいよ。

ほら、そもそもこういうネトゲってのは運営側のサーバー管理するし、もしもそれが消失したら実際の貨幣で賠償しなきゃならんとか。

まぁ、そのへんも含めて、人ん家の庭で勝手に商売すんなよ!ってことらしい。

それにしても3000万円て^^;

ま、宇宙ステーションてくらいだから、そのへんのアイテムとは一線を画すものだとは思うけど、ただのデータにどうなのこれ?

モンスターハンターフロンティア(MHF)ではそのへんのRMTが全く機能してないとこが良い。

いや、ある程度はRMTもあるけど、全然商売というか儲けにつながってないでしょ。

最も高く売れるとしたらアカウント丸ごとだと思う。

けど、ハンターランクなんぞ飾りだし、どれだけ有用な武器防具・素材を所持しているかで決まる。

それでもたいしたことないけど。

そのへんのネトゲでは業者や中華の人たちがこぞってRMTに精を出して、邪魔意外の何物でもない。

いいよ。いいオンラインゲームだよMHF。

運営も色々言われてはいるけど、かなり上質なものでしょう。

定期的にレポートやアップデートあり、新規クエストも精力的に用意してくれてる。

人間は欲望の塊だから、なかなか現状に満足出来ないものだけど、ここまでやってくれてることに満足してもいいんじゃない?

たしかに下を見ればゴミのようなとこは山ほどあるし、上を見てもキリがない。

でもわたしはこれに満足している。

純粋にもっと先が見たい。さらなる進化した姿を見たいっていうだけ。

今現在、リアルにお金出してでも欲しいものが見当たらない。

その気になれば大抵入手可能だしね。

そういう意味で、やっぱ3000万円とか尋常じゃないわ。さすがに10年も継続してるとそうなるのかな。

まぁそのうち出してきそうな気もするけど・・・。

各鯖に10コしか存在しない非常にレアなアイテムとかね。

そうなるとRMTも十分に考えられる。

いやいや、そこはやっぱ運営が見過ごさないか。

所有アカウントを記録して、それが移るようだとやっぱ黙ってないよね。

それでもMHFは武器防具はひとつの目安であって、根本的にはやっぱプレイヤースキルに依る所が大きい。

あーそれでも何か特別なものは欲しい!

ネカフェ大会のあれなんだっけ?ゴールドクレスト?

あれも所持者が少ないだけにレアだよね。そういうのひとつくらい持ってみたい年頃だ。

さすがに3000万円とかありえないけどさ。

3000万円とかあったらどうするよ?

地味に生きれば一生いけるかもしれない。それをひとつのゲームデータに注ぎ込む熱意。

ちょっと凄いよね。

Planet Calypso (プラネット カリプソ)
Planet Calypso
Entropia Universeをプラットフォームにした新惑星「Planet Calypso」誕生

スウェーデン発の3D仮想世界「Entropia Universe(エントロピア・ユニバース)」をプラットフォームにした新たな惑星「Planet Calypso」がオープンした。

Entropia Universeは2003年にスタートした”惑星開拓”がモチーフのMMO的3D仮想世界。

ドイツのCrytek社のゲームエンジン「CryEngine」を使用したハイクオリティなグラフィックが特徴で、昨年より「惑星開発パートナー」として開発者や企業と契約し、それぞれのパートナーごとに様々な特色を持った”惑星”が存在する方針に転換した。

「Planet Calypso」は、荒涼とした砂漠に油田掘削装置が建ち、燃料を求めて盗賊たちが跋扈するという世界観の惑星で、ユーザーは200以上ものスキルから好きなものを習得し惑星内で生活する。

基本利用は無料だがRMTも公認されており、US$と10:1の固定為替相場を持つ仮想通貨「PED」を利用して様々なアイテムを売買できる。



ていう内容のゲーム。これだけ見るとちょっと惹かれるものもある。

この画像からは何も伝わってこないけどね~。

動画もあるからちょっと検索してみるといいよ。

それでもいまいち理解できなかったけど^^


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MHF カオス理論

どーもジャスラックです。噂のジャスラックです。口笛ひとつでも著作料金の徴収に参上!!

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

狩るか狩らぬかカオス理論

アクセスカウンター

ランダム

最新コメント

<>+-

人気記事

・

MHFブログリンク

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。